こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

いよいよ明日から夏休み!

今週は2日しかありませんでしたが、思い思いに好きな遊びを楽しんだり

使った遊具を洗ったりしながら幼稚園で楽しかったことを思い出しているようでした。

 

 

 

 

きりん組さんはレジャーシートのご協力ありがとうございました。

ピクニック弁当を楽しみました。

今日は「夏休みが始まる会」でした。

園長先生から、元気に夏休みを過ごして、8月29日にまた、みんなで会えるように

1 早く寝る

2 横断歩道の前では「トントン止まれ。シャキーン(と手を上げる)」を必ず行う

3 甘い物、冷たいものを食べ過ぎるとお腹の小人がびっくりする   などのお話を聞きました。

そして 「いかのおすし」 の約束も聞きました。

知らない人から声をかけられたり、連れ去られそうになった時の約束です。

いかない、らない おごえを出す ぐ逃げる らせる

また、園長先生からは『プライベートゾーン」についての絵本も読んでもらいました。

夏休み、病気やケガ、犯罪に巻き込まれないようにみんなで気を付けていきましょう。

気が付いたことや地域の情報等ありましたら幼稚園までご連絡ください。

明日から3日間、プール開放もあります。

詳しくは「なつやすみのしおり」をご覧ください。

園庭開放、絵本の貸し出しもどうぞご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2022年07月15日 06:00:00
更新日:2022年07月20日 15:44:50

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週は七夕の日がありましたね。

みんなが飾りつけをした笹は7月4日に年長組さんが、

亀高小に行っていただいてきたものです。

きりん組さん、

亀高小学校さんありがとうございました。

年中組保護者の皆様は飾りつけにご協力いただきありがとうございました。

7月の誕生会は、笹を飾り、七夕の雰囲気の中で行いました。

こちらは年長組の笹です。天の川、貝つなぎ等細かい

飾りも作れるようになりました。

こちらは年中組の飾りです。三角つなぎ、輪つなぎ等

糊の量を加減しながら繋げることを楽しんでいました。

七夕当日は、

織姫様と彦星様、天の川で再会できたでしょうか…

親子で夜空に思いを寄せる日になってくれていたら嬉しいです。

 

うさぎ組

みんなが種を蒔いたひまわりが咲き始めました!

お友達の花が咲いたことも自分のことのように、

「〇〇ちゃんのひまわりが咲いた!

 知らせてくるね!」と喜んでいます。

そして、

自分のひまわりにも水やりをしながら

「もうすぐで咲くかな…水いっぱいあげなくちゃ!」

と、優しく水やりをしていました。

登園後にも

「ちょっとひまわり見てくるね!」と、

開花を待ちわびている様子が見られます。

朝顔も風船カズラも咲き始め、

いっきに夏の風景になりました!

 

好きな遊びでは、

雨上がりの午後、

久しぶりのダンゴ虫探し。

雨上がりだからか?

たっくさんのダンゴ虫がお散歩していて…

もう無我夢中でダンゴ虫を見付けるこどもたち。

タライの中にみんなの見つけたダンゴ虫を集合させると、

ざっと100匹はいたのではないでしょうか…

「かわいい!」と嬉しそうにダンゴ虫を見つめているこどもたちでした。

 

暑さがやわらぎ、

久々に砂場で遊べた日には、

大好きな泥んこ遊びを楽しんでいました!

 

「せんたくかあちゃん」という、

洗濯物が大好きなお母さんが出てくる絵本を読んだ次の日、

洗濯ごっこで遊んでみました。

石鹸を少し水に溶かしたので、

「石鹸のいい匂いがする~」といいながら、

ごしごし洗い、干して洗濯ばさみでとめて…

「洗濯物が出来ちゃった!」という嬉しさも感じていました。

 

おうちごっこでも、

おうちごっこ用のスカートや人形の洋服を

「洗濯したの!」と洗濯ばさみでとめて、

干しているつもりを楽しんでいました。

 

絵の具コーナーでは、

「わたしのワンピース」に続き、

「シャボン玉」のはじき絵を出してみました。

優しい色のシャボン玉がたくさんできました♪

 

「ばばばあちゃんのすいかのたね」を読んだ後には、

すいか作りをしてみました!

(担任がすいか割りが出来るすいかをどうしても作りたかったのです…)

「種があるよね!」

と、クレヨンで種や縞模様を描いて…

何度もすいか割りが楽しめるように、

マジックテープを使い、完成!

いざ!

すいか割りに挑戦!

ぱっかーん!

やったー!

大成功!

学級のみんなでもすいか割りごっこを楽しみました。

 

 

きりん組

なでしこ祭りに向けて準備が進んでいます。

「あと○日だー!」「まだ看板作っていないー」

とバタバタしながらも…(笑)

「うさぎ組さん、これならできそうかな?」

「お家の方、びっくりするかな?」等々

準備も楽しみながら行っています。

 

【新聞ロケット】

看板作りの場面では、「そうだ!先に設計図を

描いてからの方がいいんじゃない?」とみんなで集まり

作戦会議をしていました。

ロケットを発射する時は、積み木に登って

打てるようにしたい様子。「うさぎ組さんなら

このくらいに積木を置いたら当たるかな?」

と相手(うさぎ組さん)のことも考えながら

準備をしていました。

【クレーンゲーム】

準備は先生たちも仲間になりながら進めています。

「どうしたら楽しくなるかな?」と毎日毎日試行錯誤。

クレーンゲームの最後には、何かお楽しみもあるのかな?

一つ一つ大切に制作中です。

【なんでもレストラン】

気分はコックさん!

「パセリも載せますよ~」「先生!熱が逃げないように

スープに蓋を付けといた」等々自分たちが生活の中で

体験したことやイメージしたことを形になるように…。

看板やお店の入口を制作中です。

お店に入る時に、のれんの様にくぐって入れるように

したいようでした。「あんまり長いと

うさぎ組さんが転んじゃうから短めにしとく」と

はさみでチョキチョキ。

【乗り物】

友達と少しずつ準備を進めていく中で

「こうしない?」「僕はこう思うんだ」と

気持ちを擦り合わせながら、イメージが一つになった

一週間でした。

乗り物チームは、”江ノ電”のイメージで電車を

作っています。

「江ノ電は海の横を走るんだよ」と友達が教えてくれると

「じゃあ、海の生き物が見えるようにしたら楽しいね」

とクレヨンで海の世界を描いていました。

 

進め方、進み具合はチームごとに違いますが

「そっちのチーム大丈夫?」と他のお店を

気遣う姿や、チームで解決できない時は

他のチームにも相談してみんなで解決!!

お祭りに向けてきりん組のこどもたちの

気持ちも繋がってきているように感じます。

 

来週は、なでしこ祭りや”うさぎ組保護者会&学級懇談会”

など、いよいよ夏休みに入る前の期間です。

来週も元気いっぱいに過ごせるように、

土日ゆっくり過ごしてください。

感染者も増加傾向にあります。くれぐれも体調にお気をつけください。

 

 

公開日:2022年07月07日 07:00:00
更新日:2022年07月08日 19:06:40

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週は猛暑日が続きましたね。

早い梅雨明けに驚いています。

ありがたいことに、

昨年はあまり入れなかったプールに

今年はたくさん入ることができています。

日に日に水に慣れ、

プール遊びを楽しんでいるこどもたちです。

暑い中、毎日送り迎えありがとうございます。

今週の様子をお知らせいたします。

 

うさぎ組

バスが出てくる絵本を読んだ翌日、

積み木のうさぎ組バスが登場しました!

「もっとお客さん乗るようにイス持ってこよう」

椅子が増えていき、

お客さんも増えていき…

みんなでワイワイ集まることが楽しい!という気持ちを味わっています。

一度片付けをした後の、

午後の遊びの時間にも「またバスやるんだ!」と

場を作って遊んでいました。

 

カラーセロハンをお面ベルトにつけ、

「全部青いー!」

「こっちは赤!〇〇君も赤い!先生も赤い!」

ぼくもぼくも…

不思議なお面を付けた友達がたくさん。

作りることが楽しいお友達は、

毎日いろいろな素材を試しながら、いろいろなものができることを

楽しんでいます。

そんな中で、

友達とストローをひたすらつなげて、

「こんな長くなっちゃったー!」と喜んでいました。

 

教師と一緒にではありますが、

遊ぶ場を自分たちで作りそこで過ごすことを楽しむようになってきました。

友達がワイワイ集まり、

各々自分のイメージをつぶやいています。

気の合う友達に食べ物を「食べて」と持って行ったり、

友達が持っている遊具を「私も持ってこよう」と同じものを持ってきたり…

隣同士で一緒にごはんを作ったり…

友達と一緒にいる雰囲気が楽しい、と感じられるのが、

幼稚園の良さですね。

 

プールに入ると、

お弁当の時には、少し疲れている様子が見られます。

すると、午後の遊びの時間は

「お昼寝しよっか」と、

遊びの中でお昼寝ごっこが始まることも…。

お昼寝ごっこなのですが、その中で体も休めている様子が見られます。

 

好きな遊びの中で、絵の具コーナーを出してみました。

大きな紙にのびのび好きなように筆を動かして楽しめるようにしました。

「ゆらゆらゆら~」

「海みたーい!」

「シャボン玉だよー!」

それぞれのイメージで楽しんでいました。

「わたしのワンピース」の絵本を読んだ翌日、

自分だけのワンピースをはじき絵で描けるコーナーを設定しました。

ラララン♪ロロロン♪

「にじいろワンピースにするー!」

「まるまるいっぱい描いてみた」

クレヨンで模様を描いた後に、

絵の具で色をつけました。

壁面に飾りたいと思います♪

きりん組

【なでしこ祭り】

ある日の降園前。”わんぱくだんのなつまつり”の絵本を

読みました。読んだ後に、こどもたちから

「お祭りって屋台とかもあるよね」

「前のきりん組さんがやってくれたよね」等々

昨年のなでしこ祭りの話題が。そこから

「次は、僕たちがうさぎ組さんを招待しようよ!」

とみんなでお店屋さんをすることに決まりました。

「どんなお店を開いてみたい?」と聞くと

「私、本当に出来るならメリーゴーランドとか?」

「レストラン」「カードゲームで当たりとか引けるようにしたい」

等々、”自分が思うやってみたい”をわくわくしながら

みんなに伝える姿がありました。

最終的に決まったお店は、

”レストラン・のりもの・クレーンゲーム・新聞ロケット”

屋さんです。

お店屋さんの仲間で集まって作戦会議。

自分の気持ちを伝える姿、友達に「○○くんは

どう思う?」とナイスアシストをする姿、「それいいね」と

友達の意見に賛同する姿・・・。様々ですが、

自分の考えたことを相手に伝える

友達の話も聞く、グループの一員であるという気持ちを感じ

自分の力を発揮する等の経験をしています。

 

【七夕制作】

来週は七夕がありますね。

年に一度彦星様と織姫様が会える日。

飾りが完成してきました。

貝つなぎ、天の川、彦星様織姫様の3つの飾りを

作りました。

来週の月曜日、亀高小学校に笹を頂きに行く予定です。

【もりもり食べよう】

栄養士の方をお招きし、食についての話を聞きました。

「みんなが飲むことの多いジュースの中には砂糖が

たくさん入っているんだよ~」というお話や

赤、青、緑の栄養素の話、お箸の持ち方について教えていただきました。

 

来週は、

少し暑さが和らぐといいですね。

7月に入り、夏休みまで残り2週間とちょっとになりました。

夏休みまで、まだまだめいいっぱい遊びましょうね!

月曜日は、教材費・父母の会費の集金があります。

個人面談も始まります。

よろしくお願いします。

公開日:2022年07月01日 06:00:00
更新日:2022年07月01日 19:04:50

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

いよいよみんなが楽しみにしていたプールが始まりました!

プール開きでは、

うさぎ組・きりん組で集まり、

大切なプールの約束のお話を聞いたり、

楽しくプールに入れるようにみんなでお願いをしたりしました。

今年はプールにたくさん入れるかな?

来週からいいお天気が続きそうですね!

(熱中症にも気を付けていきたいと思います)

 

さて、今週の各クラスの様子をお知らせします。

 

うさぎ組

先週から遊んでいる色水作り。

先週は1色のみ出していましたが、

今週は2色ずつ(青&黄色、黄色&赤、赤&青)

…そして3色(赤、黄色、青)一気に出してみました!

黄色と青を混ぜると…

「わぁ、緑になった!」

「赤と黄色は何色になるんだろ?」

「紫じゃない?」

「わぁぁ!オレンジになった!」

色の変化に目をキラキラさせ驚くこどもたちでした。

こんなに素敵な色が!

でも、3色一気に出すと、3色混ぜたくなりますよね~

「虹色になるんじゃない?」

「絶対きれいだよね!」

実際3色混ぜてみると…

あれ?

「ウーロン茶が出来た」

「これはコーラだよ」

虹色にはならなかったね…不思議不思議。

 

こちらはシャボン液での遊び。

シャボン液を薄めて、

ストローでぶくぶくぶく!

「あわあわだらけー!!」

 

砂場でも水をじゃぶじゃぶ。

裸足が心地いい季節ですね。

どろどろの砂でのごちそう作りでも、

それぞれ自分なりのイメージがたくさん出てきて、

「パンケーキが出来るからね」

「スープ作ってるの」

「コーヒーもあります」

つぶやきが楽しかったです。

 

友達と一緒が嬉しい!

友達と一緒に走ったり、

滑り台を滑ったり、

名前を呼び合ったり、

言葉は無くても微笑みあったり…

同じ場に友達といる嬉しさを感じています。

 

音楽をかけて歌ったり踊ったり…

気付くとこんなに大勢に!

互いによく知らない相手ではなく、

○○くんも△△ちゃんもうさぎ組のお友達、

という気持ちをもてるようになってきています。

 

ダンゴ虫探しも友達と一緒に…

室内でも、

友達の動きに「ぼくもやりたい」と真似して、

同じ場で動く姿が増えてきています。

今週プール開きは出来たものの、

天気がぱっとせず…プールに入らなかった日。

蒸し暑さはあったので、水に触れて気持ち良さを感じられれば、

と思い、

雨どいに水を流し、ボールも流し遊ぶ場を用意してみました!

途中でボールが止まってしまっても、

水を流すと最後まで流れることに気付いたり、

雨どいを継ぎ足して、長い道にしてみたり…

水の気持ちよさを味わえるこの時期を存分に楽しみたいと思います。

みんなでの活動では、

七夕の笹飾りを作り始めました。

今週は、三角つなぎと輪つなぎを作りました。

七夕という言葉を初めて聞くお友達が多かったようで…

ご家庭でもぜひ、話題にしてみてください。

願い事をすると叶うと言われている…というお話をすると、

「じゃあ私、四葉のクローバーがみつかりますように、っておねがいしたい!」

という、素敵なつぶやきも聞かれました。

 

 

きりん組

きりん組では、言葉遊びや(「あっちゃんあがつく」

という本が大好きで、「次、貸してね」と順番待ちに

なるほど・・・)しりとり遊び、数字に興味を示す

こどもたちが増えてきたように思います。

 

またまた学校ごっこが始まりました。

以前遊んでいた時は、ランドセルを作ったり

積み木の机に座ったり…憧れの学校生活を真似て

遊ぶことが楽しかったこどもたち。

今週遊んでいた姿では、ひらがなが分かるように

なってきた嬉しさや楽しさを遊びの中でも

再現したい様子でした。

校長先生の部屋も作り、イメージはバッチリ。

「僕は校長先生やりたい!だって、みんなのことを

守ってるでしょ」と言っていたお友達も。

このように書いてしまうと「うちの子、まだ

ひらがな読み書きできない」「全然興味を示さない」

と焦ってしまうかもしれませんが、そのようなことは

ありません。一人一人興味を示す時期や段階は

お子様のペースによって違います。

絵本や言葉遊びを学級の友達と一緒に楽しむ中で

親しんでいけるように、私も取り入れて行きたいと

思っています。

 

ペープサートのお話作り。

「公園で遊んでいる話にしたいの」と滑り台や

ブランコの壁面も作りました。

一緒に作っている友達と、「ここはこうしない?」

と気持ちを伝え合いながら…。

最後は、学級のみんなにも見てもらいました。

みんなが笑ってくれたり、静かに見てくれて

嬉しかったね。最後はにこにこ笑顔いただきました。

見ていたお友達も友達が作った物を

「すごいね」「楽しいね」と認めたり、友達から刺激を受け「やってみたい」

と自分なりに新しい遊びを考える姿も増えてきています。

お友達と一緒に積み木でおうちを作りました。

水色の屋根には星や月も付いています。羊毛を使って

ふかふかのマクラも作りました。みんなでお昼寝をすることが

とても楽しい様子でした。

<森の日>

なでしこの森はみどり一面。

図鑑を持っているだけで探検気分!

以前からあった木が、トンネルの様になっていました。

「トトロのトンネルみたいだよね」と楽しいことは

みんなで共有。

最後は木を目印にして折り返しリレーも楽しみ

ました。

 

今週も、むしむしする日が続きましたね。

身体も疲れてくる季節ですので

ゆっくり休んください。

また月曜日会いましょう。

 

公開日:2022年06月24日 16:00:00
更新日:2022年06月24日 20:10:46

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週は梅雨らしい日が多かったですね。

先週末はプール組み立てのご協力、参観ありがとうございました。

「いつプールに入れるの?」

と、プール開きの日を楽しみにしているお友達が多いです。

来週は晴れるかな?!

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

少しずつ遊びの場を広げ、

自分が落ち着く場所を見付けて遊んでいます。

 

おうちごっこ

一人一人楽しんでいることは違いますが、

同じ場にいる友達の存在を感じながら、

遊んでいます。

お風呂に入っているお友達

ご飯を作っているお友達

テレビを見ているお友達

生活の中で経験していることからイメージすることを、

一人一人自分の動きで楽しんでいます。

 

音楽たいむ♪

大好きなテレビアニメの音楽をかけて、

カラービニールで作った衣装を身に付けて、

お面ベルトにステッキも持って…

ノリノリで自分なりの動きを楽しんでいます。

 

黄色い実をみーつけた!

梅の実を見付けて、

とっても特別な物を見つけたようなキラキラした目で、

「先生、こんなの落ちてたよ!」と見せに来ました。

「ぼくも見付けたい!」と、探しに行くお友達もいました。

地面に落ちて傷ついている梅がゴロゴロと見つかり、

ころころと転がしたくなってしまい…(担任が、です)

長いトイを出してみました!

はじめはトイ1本分で転がしていたのですが、

「もっと長く!」

「もっともっと!」

となり、

最終的には3本分つながって、

コロコロ転がっていく動きや、

最後に受け皿にコロンと入るかどうかのドキドキ感など、

様々なワクワク感をもっていたように思います。

 

2日目は、

水を流して、

水の勢いで梅を転がす遊びに変化していました。

水の流れに気付く、という大発見でした!

 

変わらず砂場での水遊びも大好きです。

水が溜まったところに

「気持ちいい!」と足をぴしゃぴしゃさせて、

そのなんともいえないとろとろの砂の感触と、

水の気持ちよさを感じながら、遊んでいます。

(保護者の皆さま、

毎日着替えの洗濯、補充のご協力ありがとうございます)

 

今週、新しい素材を出しました。

クレープ紙です。

クレープ紙は水に濡れると色落ちする素材です。

それを使って、

色水遊びの場を用意してみました!

「わぁ、きれいな黄色になった!」

「バナナジュースだよ」

「こっちはレモンジュース、ちょっとすっぱいですよー!」

色づけした水をペットボトルにうつしたり、

やかんに入れて、注いでみたり…

毎日1色ずつ、

黄色、青、赤の色水作りを楽しみました♪

透明な水が色づくだけで、

とっても嬉しくて、わくわくして、

もっと作りたい!になって…

水に触れて楽しむ遊びも取り入れて、

夏を楽しんでいきたいと思います。

 

きりん組

船作り

まだ作っていなかったお友達も、友達の

刺激を受け「私も作ってみたい」と船作り。

作り終った友達が”船作り”先生となり

「僕は、プロペラをこうしてみたよ」

と伝える場面も。

みんなの船を”よーいどん”

「輪ゴムはやっぱり2つの方がいいかな」

「ここが当たるからプロペラが回らないんだよな~」

今週も気づきがたくさん!

来週のどこかで、”きりん組 船レース”を計画中です。

 

避難訓練で消防車が来た翌日。

(下の写真の様に、写真と言葉を載せた簡単な

掲示をして、こどもたちが昨日のことを思い出せるように

しています)

消防車作りが始まりました。

初めは、乗れるように消防車を作っていましたが

「長いホースもあったよね」とホース作りが始まりました。

「あれ、ホースは出来たけど、どうやって

水を流す?」

(すずらんテープを水に見立て、ホースに

通したいのですが、長すぎて先まで行かない…)

「なんか長い棒で押せばいいんじゃない?」

と近くにいた友達が助け舟を出してくれました。

無事に完成をしたところで、忍者のおうちごっこを

していた友達の家で火事が起きました。

みんなで出動です!

”避難訓練”で消防車が来た経験から、遊びへと

発展していました。

 

カード集めじゃんけん

ルール

・自分のチームの色のカードを一人5枚持ちます

・スタートの合図で帽子の色が違う友達(自分以外のチーム)とじゃんけんをします

・じゃんけんに勝ったお友達は、相手チームのカードを一枚

 もらえます

・最後に、カードを何枚集められたかを

 数え、カードをたくさんGETできた

 グループが勝ちです

 

今回、2回目のカード集めじゃんけん。

積極的に声を掛け合う姿が増えてきたように

思います。

じゃんけんで負けてしまい、自分のカードが

無くなってしまっても、チームの仲間がたくさん

勝ってくれているかもしれないので、結果は

最後まで分かりません。

活動を通して、みんなでの活動を楽しいと感じたり

友達との繋がりを感じたりできるといいなと考えて

います。

 

梅収穫

「先生、そろそろ収穫した方がいいんじゃない?」

と膨れた実を持って来てこどもたちから催促の声が。

昨年、収穫したことや梅ジュースを飲んだこと

しっかりと覚えていました。

届かないところは、園長先生が取ってください

ました。

こどもたちは、下でキャッチをする係です。

今日は、収穫した梅と氷砂糖を瓶に入れ

”梅ジュース作り”を行いました。

”梅ジュースを作り始めた日”とカレンダーに

記入し、こどもたちも楽しみにしています。

うさぎ組さんにもおすそ分けしに行きますね。

 

来週はいよいよプール開きです。

お父さんたちが組み立てて下さったプール。

最後はきりん組で仕上げのお掃除大作戦!

うさぎ組さんも応援に駆けつけてくれ、ピカピカです。

 

来週月曜日、また元気に会いましょうね。

 

 

公開日:2022年06月17日 07:00:00
更新日:2022年06月17日 18:27:48

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

本日は、土曜参観、プール組み立てのご協力

ありがとうございました。安全に楽しくプール遊びを

楽しみたいと思います。

きりん組は、新聞ロケット作りを行いました。

お家の方と一緒に作って遊べたことがとてもうれしいよう

でした。保育室の環境等も見てくださり、ありがとうございました。

 

うさぎ組は、

保護者の方とふれあい遊びをしました。

一緒に体を動かしてくださりありがとうございました。

園内で保護者の方と触れ合って遊べる状況に戻ってきたことが、

嬉しかったです。

 

 

交通安全指導

警察署員の方にお越し頂き安全指導を受けました。

保護者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。

こどもたちは、「とんとんとまれ(渡る前に止まる)」

「へーんしん(手を大きく上げる)」の合言葉を教えてもらい、

安全に横断歩道を歩くための約束を確認しました。

 

うさぎ組

ひまわりの芽が伸び、葉っぱが増え、大きくなってきました。

このまま、すくすく生長しますように!

蕾をつけるのが楽しみです。

年長さんが育てている野菜にも興味をもつようになりました。

「これはかぼちゃなんだって」

教師が葉っぱを触ってみると、

まねして触ってみるこどもたち。

「なんか、ざらざらしてるんですけどー!」

かぼちゃの葉っぱはざらざらしているという新発見でした。

 

お友達と一緒が嬉しい!

友達と手を繋ぎ園庭を探検です。

 

ビールケースを使って、

園庭でおうちごっこ。

「だれかのお祝いをするっていうのどう?」

「ごちそうつくらなきゃね」

まだまだみんな自分がつぶやきたいことを思い思いにおしゃべりしていますが、

(今の時期は自分なりに思ったことをたくさんお話することを大切にしてほしいなと思っています)

時折、友達と会話がつながることも出てきました。

お友達に興味が出てきたようです。

 

気温が上がらない日が多かったですが、

暑くなった金曜日は水を使って遊びました。

梅雨でなかなか晴れないので、貴重な日でした。

 

制作コーナーでは、

身に付ける物を作ることを楽しんでいるお友達が多いです。

着飾って、

思い思いに歌ったり、踊ったり、

友達と同じものを身に付けることが嬉しい!

隣に友達がいるのが嬉しい!

 

坂道にペットボトルのふたをころころ転がして遊んでいます。

どんなふうに転がるのか、

ワクワクしながら楽しんでいます。

 

廊下では、腹這いの動きを楽しめるように、

場を設定してみました。

かびるんるんに当たらないように、

慎重に通るお友達もいれば、

ものすごい勢いで通っていく幼児もいれば、

様々です。

 

マットの山を作って転がったり、

丸めたマットの上をトランポリンの様にはねて遊んだり、

体を動かすことを楽しんでいます。

 

積木で作った場では自然と友達が集う姿が見られます。

ままごと遊具を持ち寄って、

自分なりのイメージの世界で動くことを楽しんでいます。

 

暑かった日、

大きなタライに水をはり、

いろいろなものを浮かべてみました。

様々なものを浮かべてみて、

水に浮かぶ素材に気付いてほしいな…と思って出してみました。

答えをいうのは簡単ですが…それでは何の気付きにもならないので、

教師も一緒にいろいろなものを試しながら遊びます。

紙の箱やペーパー芯はしばらくたつとへにゃへにゃになってしまうのですが、

それでもまた違う空き箱を持って来るお友達。

はじめから、「かたいやつがいいんだよ!」と、

何となくの直感でプラスチックカップを持って来るお友達。

たくさん試してその中での発見を楽しんでいけたらなと思っています。

 

みんなでの活動では、

紫陽花を作りました。

いま、とっても紫陽花が綺麗な時期ですね!

お弁当時、

年長さんが育てて収穫したじゃがいも・タマネギを使って、

園長先生が作ってくれたお味噌汁をいただきました。

うさぎ組さんが育てているミニトマトも花が咲き始めました。

実がなるかな?

楽しみですね。

 

きりん組

今週から、新しいお友達がきりん組に仲間入り。

23人にパワーアップしたきりん組の様子を

お伝えします。

 

船作りを先週からしていたこどもたち。

「もっともっと大きな海にしたいよね」と

キングブロックを囲いにし、大きな海づくりを

しました。

海が出来上がるとこどもたちのイメージは更に

深まり…船を作り終わったお友達が「スタートと

ゴールを決めるのはどう?」「信号を作って

青になったら競争しようよ」「魚いるよね」等々

友達とイメージをやりとりをしていました。

中には「洗濯物が干せるくらいの大きな船に

した」と物干し竿が乗った船も…

同じ形や色ではなく、1人1人が自分のイメージを

形にすることを楽しんでいます。

 

みんなで行うリレーは久しぶりでした。

準備もこどもたちで。

バトンが友達に渡り繋がっていく楽しさ、

前よりもたくさん走れるようになった嬉しさ

を感じながら走っていました。

リレーのルール(例:ショートカットせずに

線の外を走ること等)はこどもたちと一緒に

リレーを楽しむ中で確認しながら行っています。

教師が、「それはずるいよ」と伝えるのではなく

こどもたちから出てきた言葉をひろいながら

学級のみんなでリレーを行っています。

 

友達同士でのやり取りや自分たちで生活を進めようとする

姿がぐーんと増えてきたように思います。

困っている友達がいたら「どうしたの?手伝おうか?」

と声を掛けたり、「一人じゃ無理だから手伝ってくれない?」

と自分から声を掛けたり…自分の気持ちを伝えて

それに応えてくれる仲間がいて。

小さな小さな積み重ねがこどもたちの成長に

繋がっています。

様々な友達同士での関わりが増えてくると、

自分の思いが伝わらなくてもやもやしたり

きつい言い方で伝えてしまうこともたくさん

あります。その葛藤や相手の気持ちを考えた言葉の

伝え方等は、生活の中で一緒に考えたり、こどもたちの

気持ちを聞いたりしながら過ごしています。

”大人に言われたから…”ではなく、自分で考えて

相手に伝えたり、相手の言葉を聞いて「嬉しいな」

「そういう言い方、嫌だな」等々この時期にたくさん

感じて経験してほしいなと思います。

【誕生会】

4月生まれから6月生まれのお友達6人でお誕生会の中で「お楽しみ」をしました。

友達と相談し、協力して一つの物をつくること、お誕生のお友達がクローズアップされ

るように・・・と、園長先生と一緒にこっそりと秘密の相談を重ねていました。

誕生会では「スイミー」のお話をOHPで行いました。

 

次回は7、8、9月生まれのお友達が9月のお誕生会で「お楽しみ」をします。

どんなお楽しみになるかな?

13日(月)は、本日の振替でお休みです。

6月14日(火)にまた、元気に会いましょう。

 

 

 

 

公開日:2022年06月10日 18:00:00
更新日:2022年06月14日 07:46:29

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

6月に入りましたね。

気温が上がり夏を感じる日が増えてきました。

今週初めの月曜日は、

天気に恵まれ、園外保育に出かけることが出来ました!

うさぎ組は初めての園外保育。

ドキドキしていたけれど、

きりん組のお兄さんお姉さんがしっかりと手を握り守ってくれました。

 

東砂一丁目公園では、

芝生広場と遊具で遊びました!

広い芝生があると走りたくなりますね。

きりん組は、わんにゃんぶーゲームや

バナナ鬼をしてあそびました。

うさぎ組さんを守りながら手を繋いで歩く

姿は”さすが!きりん組”でした。

うさぎ組は、遊具で遊んだ後に、

芝生広場でおおかみさんの鬼ごっこをしたり、

ちょうちょうを追いかけたりして、公園を楽しみました。

 

 

今週の学級の様子です。

 

うさぎ組

暑くなり、砂場での水遊びが気持ちいい!

久しぶりに手形をペタペタして遊びました。

 

今週から、カセットテープを流すラジカセを出しています。

今は珍しくなったカセットテープですが、

こどもたちが簡単に音楽をかけて遊べるので、

幼稚園ではとっても大切な遊び道具の一つです。

自分で音楽をかけられることが嬉しくて!

興味津々でラジカセを使っていました。

好きな曲を書けて、ポンポン振って、

隣に友達が居る嬉しさを感じながら、

ノリノリで体を動かしていました。

 

時には、玄関ホールにステージができ、

ショーごっこも始まっていました。

マイクを持って歌ったり、

鈴を鳴らしたり…

お客さんの席も用意すると、

見ることを楽しむお友達が居たり…

みんな一人一人自分なりの表現を楽しんでいます。

制作コーナーでは、

廃材にビニールテープを貼ったり、

モールを付けたり…

素材を使ってみることを今は楽しんでいるように思います。

ちょっとずつ、これから見立てて作ること

(イメージしたものを作って見ようとしたり、

作っているうちに何かに見えてきたり…)が、

楽しめるように関わっていきたいと思います。

 

中型積み木を使ってロボットができあがり…

もっと積み木が欲しくなって、積み木を運んだり、

自分が作った制作物を持ち込んだりしていました。

同じ場にいるお友達と会話したり、

会話は無くても笑い合ったり、

友達の存在を感じることが増えてきています。

一人でも楽しいけど、

みんながいる場にいることが嬉しいな、面白いな、

と、気持ちを感じ始めているところです。

 

こちらは、お寿司屋さん。

まぐろ、たまご、サーモン…

自分でお寿司を作れることが嬉しくて!

「お寿司できた!」

とニコニコ顔です。

すると…

何やら積み木を部屋に並べ始めたお友達。

「こうやって部屋の向こうまでお寿司を運ぶんだよ」ですって。

なるほどー!

回転ずしのレーンのようです。

お寿司を届けて自分たちで食べて楽しんでいました。

こちらは、髪切り屋さんと言っていました。

(いわゆる美容院でしょうか…)

まずは、シャンプーから!

「よく洗えたよ!」

「少し髪を短くしたいんです」

「わかりましたー!」

「かわいくなった、ありがとう!」

会話が愉快です。

日に日に、新しい遊びが増えていっています。

こんなこともできる、あんなこともできる、

じゃぁ、こんなことしたいな、あんなことしたいな・・・

そんな思いに繋がっていくと嬉しいです。

 

みんなでの活動では、

雨が降った日に、雨粒ちゃんを作りました。

作るの大好きうさぎ組。

ハサミやセロハンテープを自分で扱えるようになってきました。

用具が自分で扱えるようになると、

好きな遊びの中でも、遊びの幅が広がりますね。

生活面でも、

手洗いうがいの習慣が身に付いたり、

順番を待ったり…

みんなが心地よく生活するために必要なことが少しずつ分かってきています。

6月後半から始まるプール遊びでは、

自分で水着に着替えます。

プールからあがったあとは、

自分でタオルで頭や体を拭きます。

ご家庭でも、ぜひ、お風呂上りに体を自分で拭く、

洋服は自分で着替えるという習慣をつけてみてください。

自分で出来ることが増えると、

幼稚園で生活するうえで大きな自信になります。

 

きりん組

【好きな遊び】

キングブロック

キングブロックにタイヤを付けて、乗り物。

電車やロケット…イメージを膨らませながら

毎日改良しています。

船作り

「本当に動くといいな~」とプロペラ付きの

船を制作中です。

輪ゴムの巻く回数、巻く方向(後ろ前)、割りばしの

貼り方プロペラの大きさ等々こどもたちは

作りながらたくさんのことを考えていました。

「先生、輪ゴムを30回巻いたら早く進んだ」

「○○くんのはどうして早いんだ?僕と何が

違うんだ?」等々、気付いたことをたくさん

言葉にしている姿もありました。

学校ごっこ

ランドセルを作ってノートを作って…学校ごっこ

が始まりました。あるお友達のお兄ちゃんが

今年小学校に入学。身近にいる人への憧れから

刺激をもらい遊びが始まることも。

「チャイムがなったら学校が始まるってことね」

「今日は、数字を書く算数の授業にしよう!」

と、知っていることを遊びの中で再現する

楽しさを感じています。

【みんなでの活動】

ジャガイモ・玉ねぎの収穫

土の中から、ジャガイモさんを探します。

小ぶりではありましたが、全部で109人の

ジャガイモ家族を収穫しました。

数を数えるときは、ケンパステップの中に

10の仲間を作って数えてみました。

数え方も一人一人違いました。

真ん中に集めてからよけていく子、一度輪の外に

出し一つずつ輪の中に入れる子、大きさを比べながら

入れる子など、様々でした。

生活や遊びの中で数に触れることや機会を大切に

しています。

 

余談…

収穫していたジャガイモを真ん中に集めていたら

なぜかジャガイモが減っている事件が!気づいたら、

ジャガイモを水道で洗い「何にして食べる?」と聞いて

きたこどもたち。自分たちで育てたジャガイモ、すぐ食べたいよね!

どうやって食べようかな・・・。と思案中です。お楽しみに!

月曜日から新しいお友達がきりん組の仲間になります。

皆さん、どうぞよろしくお願いします。

公開日:2022年06月03日 06:00:00
更新日:2022年06月03日 16:45:45

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週最終日の今日は、

大雨でしたね。

大人は雨だと気落ちしてしまいがちですが、

こどもたちは、

ザーザー吹き荒れる雨風を見て、

「木が揺れてる!」

「すごい音!」

「園庭がプールみたい!」

と、わくわくしながら見て感じたことを言葉にしていました。

来週の月曜日はお天気になるでしょうか…

 

うさぎ組

ダンゴムシブーム続いています。

今まで傍で見ていたことの方が多いお友達も、

「こんなに見つけたよ!」

「こっちにもいる!」

と、

ダンゴムシを見付けると目をキラキラさせて、

教えてくれるようになりました。

身近な自然に目を向けると、

わくわくする物がいっぱい!

様々な大きさのダンゴ虫を見て、

「この子は、お父さんダンゴムシだね」

「この子はお兄ちゃんなの」

と、お話していました。

 

ダンゴムシの写真本を広げて、

「ダンゴムシ、何でも食べるんだね!」

「石も食べるって!」

「えぇーー!!」

そんな会話も楽しんでいます。

 

ダンゴムシハウスも、

ほっと一息和む場所になっています。

 

砂場遊びもたくさん楽しみました!

ここには、

バイキンマンのお城?が登場。

置いてある遊具で角やら目やら見立てる姿に、

びっくり!

こどもたちの発想は本当に面白いです。

 

暑かった日は水も使って、

気持ち良さも感じながら、楽しみました。

 

「おおかみさん」という鬼ごっこで、

追いかけっこも楽しんでいます。

ちょっとずつ、うさぎ組のお友達が分かってきて、

教師も一緒に追いかけ合うのを楽しんでいます。

 

保育室のなかでは積み木やござをつかって、

おうちごっこの場を作り、

ごっこ遊びをしています。

「積み木もっと持ってこようよ」

「ここは、お風呂にしよう」

教師も一緒に仲間になりながら場を作っていくと、

自然とこどもたちの方からたくさんお家ごっこに必要なもののイメージが出てきます。

「テレビをみよう!」という声が上がり、

段ボールのテレビが登場しました。

といっても、枠だけなのですが、

そこにぬいぐるみを登場させたり、

絵本を広げて見せたり、

様々なテレビ番組がうつります。

本当に愉快!

 

時には自分もテレビに登場♪

なんだか特別な人になれた気分です。

 

制作コーナーでは、

空き箱を少しずつ出してみています。

何でもない箱でも電車に見えてきたり、生き物に見えてきたり…

組合わせてみることがたのしかったり…

大人から見てよくわかる形でなくても、

試し乍ら、自分なりの発見や見立てを楽しんでいけたらと思います。

 

みんなの活動では、

実習生の先生の活動で、

「はらぺこあおむし」のお話を見た後に、

あおむしくんをつくりました。

を貼り合わせてできたあおむしを、

果物のまわりで動かして、

「まだまだはらぺこだよー」

「いちごもっとたべよう」

と、遊ぶこどもたちの笑顔はとっても嬉しそうでした♪

 

 

きりん組

OHPを使って、色々な物(例:卵パック、テープの芯)

を映したり、自分で絵を描き、自分なりのお話を

作ったりして遊びました。

初めはとにかく色々な物を持って来て、置いては映して

を繰り返していく中で、白い紙を持ってきたお友達が

「あれ?透明な物じゃないと真っ黒になっちゃう」

と気付き…そこから上記に書いたような遊びに

繋がっていきました。

友達とお話のテーマを決めて、絵を描くお友達…

シルエットクイズの様に遊ぶお友達…

(これは、ペンとテープの芯で「顔」だそうで)

映画館みたいに、友達にも見てもらいたお友達

様々でした。

 

園庭では、お花の色水遊び。

4月にも数名の友達が遊んでいましたが、その時は

すり鉢で「スリスリ」とできる事(道具を使える事)

を主に楽しんでいたように思います。

5月に入り、遊びを何回も行っていく中で

同じ花でも、水の量を調整すると色が変化したり

「赤い花とオレンジの花を混ぜるとどうなる?」と

花を混ぜて色を出すことを楽しんでいました。

花の色水遊びでは、”しょんぼりちゃん”(枯れて

ドライフラワーの様になっている花)を使って

います。きりん組には、しょんぼりちゃんを探す

名人がいますよ~(笑)

みんなでの活動では、”おばけづくり”

自分なりのおばけを自由にイメージしながら…

同じ素材を使っていても、こんなにたくさんの

アイディアが出てくるなんて…面白いですね。

「お友達がたくさんのおばけだよ~」

「全部はのりで付けなかったの。その方が

本当に飛んでるみたいに見えるでしょ」

 

環境として、”むしめがね”を出しました。

じっくりとじっくりと、保育室にいる

生き物たちを観察しています。

蝶の幼虫がさなぎになりました。

むしめがねで見ると、小さな気付きがたくさん

見つかりますね。

今週からココアちゃん当番以外の活動も始まりました。

(当番の内容は、こどもたちと決めました)

下の写真は、”靴箱掃除”の様子です。

その他にも、絵本の整理・保育室の掃除・花の水やり

生き物の世話等があります。

みんなで過ごす場が気持ちよくなるように、仲間と

力を合わせて行えるように、幼稚園の

一番上のお兄さんお姉さんとして幼稚園の為に

行なう等の気持ちを大切にしながら、無理のないように

援助していきたいと思います。

 

月曜日は、

園外保育に行く予定です。(来週こそ行けますように!)

そして、5月が終わり、6月に入りますね。

6月2日(木)から年中うさぎ組は14時降園になります。

また、来週元気に会いましょう!

 

公開日:2022年05月26日 15:00:00
更新日:2022年05月27日 18:31:54

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

5月の後半になりました。

気温が高い日が増えてきましたね。

紫陽花が蕾を付け始めているのを見て、

梅雨時期が近くなっているのを感じます。

その季節ならではの遊びも取り入れて楽しんでいけるようにしたいと思っています。

今週の各クラスの様子をお知らせします。

 

うさぎ組

週の前半は雨が続いたので、

巧技台遊びの場を設定し、遊びました!

はしごや一本橋にチャレンジ!

みんな、忍者になったつもりで何度も、

はしご修行、一本橋修行をしていました。

 

最近増えつつある、空き箱と塗り絵で作った動物さん。

その動物さんもつれて一本橋を渡るお友達もいました。

「落ちないようにそっとね」

「そぉーっと、そぉーっと」

 

うさぎ組の部屋では先週みんなの活動で作ったポテトを使って、

「ハンバーガー屋さん」が続いています。

「ポテトは大盛で!」

丁寧に、ポテトの袋にポテトを入れて…

少しずつ、友達が遊んでいる様子を見て、

自分もやってみようと興味の幅が広がってきています。

 

おえかきに、制作に…

今週はトイレットペーパーの芯や、

空き箱も少しずつ遊びに取り入れ始めました。

様々な素材に触れて、

自分なりに作ったり描いたりする楽しさ、

イメージをもって遊ぶ楽しさを感じられるようになったらいいなと思います。

テラスに絵の具(手形遊び)のコーナーを設定し、

手形をペタペタして遊びました。

絵の具はひんやり気持ちいい~

ペタペタ怪獣がきたぞ~

気持ちを解放して、のびのび楽しんでいます。

 

今週は健康診断がありましたが、

うさぎ組の部屋でもお医者さんごっこが始まっていました。

「どこが痛いんですか?」

「赤ちゃんが熱なんです」

「お薬出しますね」

「寝た方がいいですよー」

少しずつ友達と一緒の場で動く楽しさを感じられるようになってきています。

友達の真似をして動いて、

同じ物を持って動いて…

そのまわりで雰囲気を感じているお友達も、

「なんだか幼稚園って面白いところだな」って思えることを大切にしています。

週の後半は気温が上がる予報だったので、

砂場では裸足になって遊びました!

水も使って、

裸足で砂の気持ちよさを感じながら、

教師も一緒になって楽しみました!

「お砂、ひんやりするよ~」

「水入れたらぺちゃぺちゃする!」

「ドロドロ気持ちいい~」

「なんか川みたいになった!」

 

汚れを気にせず、

のびのび、砂の感触を楽しめたらなと思っています。

夏が終わるまでの間、

たびたび着替えの補充のご協力を頂くことになりますが、

よろしくお願いいたします。

 

年長組さんが連れて来てくれたおたまじゃくしがカエルになりました!

「しっぽがなくなってる!」

水槽の中をぐんとのぞき込んで興味津々で

カエルを見ていたこどもたち。

「おたまじゃくしって本当にカエルになるんだね!」

本物を見て、触れて感じる経験って、

こどもの心に残るんだろうな…

何よりも特別で素敵な経験だなと思っています。

うさぎ組の部屋にはアゲハチョウの幼虫もいます。

あおむしくん、毎日見ていると可愛いんです。

あおむしくんの成長も楽しみです。

 

きりん組

【好きな遊び】

月曜日。「おばけやしきを作りたい」と

あるお友達の声がきっかけで始まりました。

初めは設計図作り。おばけやしきを作っている

仲間にも分かるように、見える場所に貼りました。

おばけ大好きのきりん組のこどもたち。

「こんなおばけがあったら怖いよね」

「蜘蛛の巣みたいにたら~んとしてたら怖くない?」等々

友達とアイディアを出し合っていました。

 

「ここをお化け屋敷の入口にしようよ」

「こんなおばけはどう?」

「新聞とかおばけが貼ってあったら怖いかな?」

一人で進めるのではなく、「ここはこうしよう」と

仲間に確認をしたり、遊び始める時も、「おばけやしきの

続きしない?」「今日はここまで完成させようよ」

と話し合う姿がありました。

(こいのぼり作りや野菜の苗相談等々、友達と

 一諸に作ったり考えたりしてきた時間が

 きちんとこどもたちの中で積み重なっていました)

 

いちご狩りも開店です。

美味しそうないちごがたくさんなっていました。

 

お客さんが来てくれると嬉しいね。

「ちょっとお金作ってから来るね」と

閉店ギリギリで滑り込みセーフのお友達も。

年長児になり、目的をもって(「何日までに完成にしよう」

「お客さんを呼びたい」等々)遊びを楽しんでいる姿も

出てきています。「明日もこれがしたい」とこどもたちが

思えるように支えていきたいと思います。

 

【みんなでの活動】

部屋にいるおたまじゃくしさんたちが、カエルに

なってきました。

制作で”カエル作り”を行いました。

紙を丸めてビニールで包む経験、目の形を考え、画用紙を切り抜いて

貼る経験、細長い紙を交互に重ねて折り、手足を作る経験等をしています。

自分のカエルが出来ると、遊びたくなりますね。

教師がブルーシートを広げると「水が逃げちゃう~」と積み木を持ってきましたが

「シートを上にしたら、滝になるよ」と

カエルさんが滝を滑れるように作っていました。

こどもたちの発想は面白いな~と感じた一場面も。

 

昨日は”森で遊ぼう”の参加ありがとうございました。

行くたびに変わる森の様子にこどもたちも嬉しそうでした。

探検をしたり、みんなで楽しんでいる運動遊びをしたり…

普段の森での様子をお家の方と一緒に体験することができ

嬉しく思います。

「こんな虫いましたよ」「シロツメクサで花冠出来ましたよ」

等々保護者の方から教えていただくこともたくさんあり

ました。貴重なお時間を頂きありがとうございました。

 

来週は、火曜日「森で遊ぼう(年中)」

水曜日「もりもり食べよう(両学年)」と保護者の方の

参加行事があります。

金曜日は、こどもたちだけで園外保育にも行く予定ですので

お楽しみに。また月曜日元気に会いましょう。

 

公開日:2022年05月20日 06:00:00
更新日:2022年05月20日 17:50:57

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週の最終日は雨でしたね。

今年は梅雨入りが早いとの予報が出てますね。

園庭の梅の木に、今年も梅が実り始めています。

少しずつ、夏に向かっていますね。

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

少しずつ身支度が自分で出来るようになってきて、

そのことが自信につながっています。

「自分で出来た!」という喜びは、

幼稚園生活を送るうえでとっても大切な安心感の土台になっていくように思います。

 

【好きな遊び】

ダンゴムシ探しブームが続いています。

園庭のどの辺を探せばダンゴムシがいるかが分かってきて、

毎日同じ場所を覗いているお友達もいます。

ダンゴムシが入ったカップを握りしめ、

「かわいい」と、

嬉しそうにダンゴムシを見ています。

身近な自然に興味をもつきかっけになっていたら嬉しいです。

何もないようなところにも、

「かわいいな」「面白いな」「きれいだな」

何か心が動くものが広がっているということを幼稚園で感じてほしいです。

 

ビールケースを使ってお家を作り、

園庭でおうちごっこ。

砂で作ったごちそうが並びます。

入れ代わり立ち代わり、

様々なお友達が遊んでいます。

お友達が居る空間って楽しいね。

 

うさぎ組の保育室でもおうちごっこを楽しんでいます。

「ぽぽちゃんをお風呂に入れたいの」という声があり、

お風呂が登場しました。

お人形を洗ってあげたり、自分がお風呂に入ってみたり…

ごっこ遊びって楽しいね。

こちらでは、ポポちゃんのお世話をしています。

「赤ちゃんお腹空いたのよ~」

こちらは、

お腹を空かせたねこちゃん(お面をつけた学級のお友達)に、

みんなで「ごはんだよー!」とごはんをあげていました。

お友達に焼きそば「どうぞ~」と差し出す場面も見られました。

 

今週から中型積木を遊びの中で使っています。

積み木を組み合わせてバスを作り、

♪バスに乗ってゆられてる 

♪ゴー!ゴー!

と、乗り物遊び。

ウレタン積木では、

タワーを作って、

倒れるか、倒れないか、のハラハラ・ドキドキ感を楽しんでいました。

真っ白な紙に思い思いにお絵かきしたり、

塗り絵をしたり、

形に切ってある紙を使ってステッキを作ったり、

制作コーナーでは、

それぞれ自分がやりたいことをゆっくりと楽しんでいます。

 

食後の午後の時間は、

スクーターでも遊べるようになりました。

「どうやって乗るんだろう」とドキドキするお友達も、

お友達が乗っている姿を見て「自分もやってみたい!」と、

ドキドキしながら、乗ってみていました。

 

【みんなでの活動】

●種まき

アサガオ・風船カズラ・ヒマワリの種をまきました。

お花の種を見ること自体初めてだったお友達も多いようでした。

「土のお布団かけてあげてね」を声を掛けながら、

一粒一粒の種を大切にまきました。

 

●ポテト作り(はさみの直線切りの経験)

みんなではさみを使うのは2回目です。

経験させたいことを、

みんなが「やってみたい!」と思えるような題材にできるように、

みんなでの活動は工夫して行っています。

きっと、ハンバーガー屋さんに行ったことのあるお友達も多いのでは…

と思い、

直線切りで簡単に見立てられるポテト作りをすることにしました。

みんな、喜んで「ポテトできたー!」とニコニコ笑顔で作っていました。

はさみやのり、セロハンテープなど用具が自分で扱えるようになると、

遊びで必要な物を作りたい!というときに、楽しめる幅が広がりますね。

 

連休明けの1週間、

日に日に幼稚園に慣れてきているように思います。

それぞれのペースで、

自分が安心できる場所や遊びを見付けて過ごせるようにしていきたいです。

なんだか、ここに居たら楽しいな、嬉しいなと感じられる、

ほっとできる場所になっていけるように…

来週もうさぎ組で待ってます♪

 

 

きりん組

遊戯室では、大型積み木で場作り。

遊びの初めは、「2段ベットが作りたい」と

上にも乗れるベット作りから、「ベットから

滑り台で滑ったら面白くない?」等々

友達と会話をしながら作っていました。

2段ベットの上に乗ると景色も違う様で…

「みんなのパワーで、本当に乗れるベットが

出来たよ」とイメージしたものが形になった

喜びも感じていました。

お家の中にはカービー号が走れるコースがあったり…

ドミノ倒しが壁になっていたり…

少しずつ遊びの場広がっていきました。

アイス屋さんも続いています。

「お客さんが座って食べられるところが欲しいね~」

とアイス屋さんのイメージが膨らんでいました。

 

【車作り】

先週に引き続き作っています。

同じ車でも、一人一人イメージは違います。

下のお友達は、”消防車”のイメージ。

「ホースから水が出るようにしたい」

「はしごをつけたいんだけど、はしごを伸ばして

縮むようにしたい」と素材選びも工夫していました。

「ん~タイヤが少し曲がっちゃうな…テープの

場所を変えてみよう…」

素材選び、テープの貼り方、イメージしたものを

どのように形にするか等々、一つの作品を作る中で

こどもたちはたくさん考えて工夫している姿が

見られました。

 

【図書館訪問】

砂町図書館に行きました。

お話会に参加したり、絵本を借りたりしました。

「ん~どれにしようかな」

「怖い絵本はあるかな」と表紙の絵やページを

開いて見たりし、自分で選んだ本を借りました。

一人ずつカウンターで借りたり、公共の場での

過ごし方を知ったり…貴重な体験になりました。

幼稚園に戻ってからは、友達が借りた絵本を

見合いっこ。中でも、こわ~い絵本が人気でした。

 

今週は、野菜の苗植えやそらまめの収穫等

自然と触れる機会が多かった1週間でした。

【さつま芋の苗植え】

【そらまめ収穫】

絵本”そらまめくんのベッド”シリーズを何回も

見ていたこどもたち。中を空けてみると

本当にふかふかしているベットが

出てきてびっくりしていました。

塩ゆでをして美味しくいただきました。

その他に育てている野菜の生長にも

関心が高まっています。

「この葉っぱはざらざらしてる」

「この葉っぱは長細い」等々同じ野菜でも

葉の形や花の色が違うことなど、育てていく中で

気付きも増えています。

園庭に居た虫に大興奮のこどもたち。

「ムカデ?なんだこれ…」といろいろな図鑑を

持って来て調べています。

「足が〇本生えているから、昆虫の図鑑に載っている

んじゃない?」と図鑑の使い方も遊びの中で

選択していました。

今週は盛りだくさんのきりん組でしたが

さすが年長組。パワーいっぱいにしたいことを

楽しんでいました。

疲れも出てくる時期ですので、ゆっくり休んで

下さいね。

 

早くも5月も折り返し地点ですね。

来週火曜日・木曜日に年中組は弁当参観があります。

来週水曜日の避難訓練は保護者の方の引き取り訓練となります。

詳しいことは来週お伝えいたします。

よろしくお願いします。

公開日:2022年05月12日 15:00:00
更新日:2022年05月13日 18:14:16