こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

運動会の余韻を楽しみながら

身体を思い切り動かして遊ぶこどもたちの

姿がたくさん見られた一週間でした。

 

うさぎ組

ある友達の「洞窟が作りたい」の声

から始まった、洞窟作り。

初めは、積み木で作っていたのですが

道が足りず、段ボールを足すことに。

きっかけは、一言でしたが、イメージが膨らみ

「暗くしたい」「年長さんがしていた

お化け屋敷の時のライトが必要だ」など

こどもたちで遊びを進めていく場面が見られました。

久しぶりの裸足も気持ちが良いね~。

この後は、ひめりんごを使ったケーキ作りを楽しみました。

来週のフェスの時に付けるお面作り。

とても楽しみにしています。

 

みんなでの活動では「どんぐり」を

折り紙で折りました。

 

運動会の余韻を楽しんだ一週間。

年長さんと一緒に、リレーや鳴子を楽しみ

ました。たくさん、たくさん刺激をもらい…

 

下の写真は、うさぎ組だけでリレーを

している場面です。チームどうやって分ける

のかな…と見ていると、「ピンク帽子が

多いから、誰か黄色になってくれない?」

「ケンパステップ置いて並んでたよ」等々

午前中に年長さんとやった時の事を思い出しながら

行なっていました。

やった後は「リレー楽しい」との声が。

年長さんの大切な鳴子を貸してもらい

ソーランも踊りました。

手の伸ばし方、かけ声、きまっていました!!

しっぽ取りでは、「僕がおとりになるから

その間に取ってね」「挟み撃ちでいこうよ」

等とこどもたち同士で声を掛け合う姿が。

「1、2・・・」みんなで数を数えながら

しっぽを多く取れた喜びも、少しずつ

感じられるようになってきました。

運動会はあっと言う間に終わってしまいましたが

学級の友達との距離がぐっと近づいたり

年長児との関わりから、たくさん刺激を

もらったりし、「成長しているな~」と

感じる場面がたくさん見られました。

教師が「○○するよ」などと言うのではなく

自分で感じたこと、幼児同士での気付きを

大切にしていきたい…と改めてこどもたちの姿から感じました。

 

きりん組

運動会ですっかり走ることに自信をつけたこどもたち!

今週もよく走っていました。

今週は、きりん組の姿に憧れてまねして走るうさぎ組さんも仲間になって、

とにかく走る走る走る!

 

トラックラインの内側を走るうさぎ組さんに優しく、

「この線の外を走るんだよ」と教えてあげたり、

「次が走る順番だから前に出てね」と声を掛けてあげたり…

どこに並ぶか困っていたうさぎ組さんには、

「私の前どうぞ」と入れてあげたり…

何てお兄さんお姉さんになったのでしょう!と

うれしく思ったのでした。

 

 

バトンを渡す時には、うさぎ組さんの名前を呼んであげる姿も見られました。

うさぎ組さん、とっても走るのがさまになっているので、

「うさぎ組さん速いな…」と驚く姿も…。

エンドレスでたくさんたくさん走ることで、走る楽しさを感じたり

バトンをもらう嬉しさ、待っている友達にバトンを渡す楽しさ等を感じることができます。

勝敗を決めることたけにとらわれるのでなく、リレーを楽しめるこどもたち。

素敵ですね。

 

よっちょれよさこいソーランの踊りも一緒に踊って楽しんでいました。

自分達に憧れて、

こんなにもキラキラした目でまねしてくれるうさぎ組さんの姿に、

きっと、

運動会後の自信がさらに強くなったのではないでしょうか。

「私たちぼくたちの踊りを見て―!」と自信たっぷりに、

うさぎ組さんと踊るこどもたちの姿がとても誇らしく見えたのでした。

 

運動会後の余韻を楽しみながら、

じっくりやりたいことを楽しむ姿も見られました。

どんぐり転がし遊び。

どうしても、途中でどんぐりが落ちてしまう・・・・

なんでだろう?どうしてだろう?

友達とつぶやきながら、

試行錯誤する姿が見られました。

 

転がり落ちたドングリがポトンとかごやカップの中に入ることが面白くて、

その動きをじっと観察したり、

上手く入るようにカップの位置を調整したり…

面白い!と思っている時には、

会話がいつも以上に弾んでいます。

 

落とし穴ありのコースまで発展し、

「ゴールまで行くのも難しいぞー!」と興奮しながら、

どんぐり転がしを楽しんでいました。

 

こどもたちの中で、

「もうすぐハロウィンだよね」との会話が多く聞かれた週でした。

魔女になって、

謎のスープを作っているようです…

食べたらどうなってしまうのでしょう?!

 

みんなでの活動では、

運動会の思い出の絵を描きました。

写真で運動会を振り返ってみると、

「あー楽しかったな!」

「みんなでできたからよかった、ほんとによかった」

「全部パワー出したよ」

と、自信たっぷりに、たくさん話をしていました。

表情に自信が感じられるようになったり、

友達との会話が運動会の取り組み前よりもぐんと増えたように思います。

 

2人組になり、体でジャンケンをする遊びもしました。

2人組でグー・チョキ・パーの中から何を出すか相談し、

それを、体を使って表します。

相談して決めたはずのものを、

いざ、「最初は、ぐ―、じゃんけん…」とやってみると、

「あれなんだったっけ?!」となることも初めはありましたが、

やってみるうちにしっかり相談して、

2人組で気持ちを合わせられるようになりました!

好きな遊びの時間でも、

「グループじゃんけん大会しよう」とこどもたちから、

遊びが始まる姿が見られました。

 

気温がぐんと下がり、冷え込んだ週でしたね。

体調を崩さないように、

ゆっくり休んでください。

来週は、消防署の方を迎えての避難訓練や体操教室、

なでしこフェス、東砂一丁目公園への園外保育などがあります。

お楽しみに!

 

公開日:2021年10月20日 14:00:00
更新日:2021年10月22日 15:51:52

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今日は運動会を無事開催することが出来ました!

週末の運動会に向け、

気持ちを高めていたこども達!

そんな今週のこどもたちの様子をお知らせいたします。

 

うさぎ組

運動会直前week!

運動会が近づくにつれて、「あと○回寝たら

運動会だよね」「楽しみだな~」ととにかく

わくわくの一週間でした。

玉入れも、何回も何回も行っていくと

コツをつかみ、沢山入る喜びを感じられるように

なってきました。

かけっこでは、真っすぐに走ることって

とっても難しい・・・しかし、何回も

走っていくうちに、自分の力を出しながら

一生懸命走るこどもたちが増えてきました。

うさぎ組さんみんなで踊るのが嬉しい…

最後の円になるところは、初めはパワーが

足りず(手が離れてしまい)円になること

が難しかったのですが、こどもたちの方から

「近くの友達を呼ぶ」「入れてって声を掛ける」

などと、みんなのパワーを一つにしようと

気持ちを合わせる場面も見られました。

いつもは、”お家の方がいるつもり”で練習も

していたので、本番を本当に楽しみにしている

姿がありました。

そして、今週はなんといっても、憧れの

きりん組さんの踊りを真似っこして遊ぶ

姿が印象的でした。

きりん組さんの司会をやってみたり…

手作り鳴子を作ったり…

一緒に踊ったり…

踊っているこどもたちの横で、太鼓を

叩いているお友達がいたり…

刺激をたくさんもらった一週間でした。

 

きりん組

今週の土曜日にはいよいよ運動会!

ということで、

運動会に向け、気持ちが最高に高まっていた1週間でした。

 

遊びの中でも、

綱引き対戦。

戦う順番を考えています。

自分たちで話そうとする力がずいぶんと付いてきました。

チームで頑張ろう!という気持ちも強くなってきました。

 

いる仲間全員で戦うぞ!なんて場面も見られ、

みんな本気です!

 

リレーも本当にたくさん走っていました。

友達を応援したり、

友達の応援からパワーをもらって全力を出したり…

「○○くん、本当に足が速くなったよね」

と、自然と友達を認め合う言葉が多く聞かれた1週間でした。

 

何かに本気になる!ということが、

この運動会に向けた日々の中で経験していたことなのかなと思います。

 

みんなの目が日に日に変わっていったように思います。

 

司会にも真剣に張り切って取り組んでいたきりん組。

堂々とした姿は本当にカッコいい!

 

全員での綱取り合戦は毎回白熱した戦いでした。

(きりん組一人一人の性格がよくわかるものでもあるなぁ…と思いながら…)

 

当日に向けて、はっぴを着て踊ると、

気持ちも引き締まります!

ずいぶんみんなで気持ちを揃えて踊れるようになりました!

 

そんなきりん組の姿に憧れて、

うさぎ組さんが踊りを教わりに遊びに来てくれることもありました。

憧れられるってとっても嬉しい!

張り切って踊りを見せてあげていました。

 

 

運動会当日

まさかの8時ごろからの雨でしたが、

何とかお天気がもちなおし、

運動会を開催することが出来ました。

天候がはっきりしない中、

直前に様々なご準備にご協力くださり、ありがとうございました。

 

うさぎ組

開会式の途中、おひさまが顔を出してくれ

みんなのパワーが届きましたね。

初めての運動会。一人一人が本当に立派で

頑張りました。

こどもたちの表情が笑顔で、お家の方の

前を通る時は少し誇らしくもあり…

入園当初と比べてみると、随分と違います。成長したこどもたちの

姿を見ていただけたこと嬉しく思います。

 

きりん組

何とか雨も降らず、

みんな力を出し切って、

楽しく運動会をすることができました!

勝敗がつくものもありましたが、

「負けたけど全部力出したよ!」

「なんか全力出したから気持ちいい!」

「みんなでできてよかった」

と、

自信あふれる表情を見せてくれたこどもたち。

ここで経験したことがパワーとなり、

また成長していく姿が楽しみです!

 

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

来週の月曜日は、本日の振替え休業日でお休みです。火曜日に元気に会いましょう

運動会のアンケート(こどもたちのご家庭での様子、当日の姿を見て等)ご協力よろしく

お願いします。

☆令和4年度の「園児募集案内と入園申込書」を11月5日まで配布中です。

お知り合いの方がいらっしゃいましたら声をかけていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

公開日:2021年10月14日 07:00:00
更新日:2021年10月16日 15:20:43

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

もう少しでこどもたちもお家の方も

楽しみにしている運動会ですね!

うさぎ組もきりん組も

園庭で思い切り体を動かして

のびのび遊んでいる姿が見られました。

今週の様子をお伝えします。

 

うさぎ組

気の合う友達と一緒に遊んだり

自分のしたいことをのびのびと

行なう姿が沢山見られました。

 

ビールケースを囲んで秘密基地づくり。

折り方を見ながら、好きな時間に折り紙遊び。

テープの貼り方や、トイレットペーパー芯

を貼る場所、一つ一つ真剣に考えて貼っています。

年長さんのリレーを見ていたら、うさぎ組

さんも真似っこしたくなっちゃったね!

折り返しリレーを行いました。

いつも応援してくれているチアガールたちも

いました。

久しぶりのなでしこの森。少しずつ、森の様子が

秋に変身していました。

うさぎ組のこどもたちは、どんぐり拾いに

夢中でした。袋いーっぱいに集めるのが

楽しい様でした。

お部屋に戻ってからは、”どんぐり ころちゃん”

のわらべ歌遊び。どんぐりを手の中に隠して

「どっーちだ」と遊びます。

ご家庭でも、ぜひ遊んでみてください。

「こっちは、細いのに、こっちは丸い」

どんぐりにも種類があることを知り、図鑑

を見ながら、分けてみました。

どんぐりころころコースも制作中です。

来週はいよいよ運動会ですね。

初めての運動会。自分の力を発揮したり

「楽しかったー」と終われるように、

援助していきたいと思っています。

 

 

きりん組

運動会に向けて、

「がんばるぞ!」のパワーがいっぱいだった1週間でした。

運動会に向けて、

「もっと速く走れるようになりたい」

「かっこよく踊りたい」

「みんなで頑張りたい」

自分なりのめあてをもって、取り組む姿に成長を感じます。

 

なかでも、

毎日エネルギーが切れるまで励んでいた走るトレーニング。

この気持ちの強さはどこから来るのでしょう?

自分の体が思うように動くようになり、

軽く感じるようになり、

足が速くなった!と実感できることで、

意欲がどんどん湧いてくるのでしょうか…。

 

 

園長先生に教えてもらった本場の陸上選手のトレーニングも、

真剣にチャレンジ!

「これをやりなさい」といってやっても楽しくないはずなので、

とにかく今みんなは足が速くなりたい!という純粋な思いが強いのだろうな、と思います。

大人になると、めあてをもつことが少なくなりますが、

こどもたちのこの姿から、

担任もパワーをもらう毎日でした。

 

「みてみて!

こんなに足も手も動くのも速くなったよ!」

直線を全力で走っています。

 

学級のこどもたちが2チームに分かれて取り組んでいるリレーですが、

教師が走る順番を決めているのではありません。

こどもたちがチームの仲間と相談して決めています。

みんなに「何番がいい」

「○○くんが最後の方がいいんじゃない?」

「△番で走って次に僕でもいい」

話し合いをリードする人、

自分の主張をしっかりする人、

聞かれたら自分の思いを答える人、

姿は様々ですが、

一人一人が「このチームの仲間」という意識をもって話し合っています。

 

きりん組の素敵なところは、

友達を絶対、否定することがなく、

一人一人を互いに学級の大切な仲間と感じていることです。

しっかりみんなに「この順番でいい?」と確認をします。

 

自分たちで相談して決めて走るリレー。

大人に決められて走るリレーとは、

こどもたちの中から出てくる思いや、

終わった後に残る満足感が違います。

リレーの取り組みを通して、以前より友達とのつながりが深まってきているようにも思います。

 

踊りは、

「よさこい雷神ソーラン風神」という曲に合わせ、

鳴子をもって踊ります。

手を伸ばすとかっこよく見える、ということを意識して、

お客さんに見てもらうことを楽しみに踊っています。

 

そして、

誕生会の時の様に、自分たちで

司会にも挑戦することにしました。

はじめはもじもじ、不安そうだった様子のお友達も、

カッコいい姿を見てもらいたい!

自分達はこんなにできるんだ!という思いが出てきて、

姿が変わってきています。一緒に司会をする友達と一緒に

気持ちを合わせて何回も練習をしています。

 

園長先生に見てもらう時には、

運動会当日と同じ園庭で声を出してみていました。

 

運動会で頑張るパワーが出せるように、

自分の応援人形も、

画用紙を使って作りました。

当日はウッドデッキ上に飾る予定です。

 

今週は、久しぶりに森に行くことも出来ました。

運動会の競技を相談した時に

「どんぐり拾い競争したい!」というアイディアが出てきていたので、

念願のどんぐり拾い競争をしました!

 

チームに分かれて集めたどんぐり、

想像以上にどっさり集まりました。

余りに数が多いので、数えるのも大変、どうしようか…

と投げかけると、

「重さは?」

との声。

どちらも持ってみて、重い方はどっちか考えていました。

その感覚をもつって大切ですね。

その後、幼稚園に戻って体重計を使い、

実際に重さを確かめてみました。

 

 

金曜日は、

前期の終業式でもありました。

1年の半分が終わりました。

残りの半分、後期が来週から始まります。

 

来週月曜日は後期始業式が朝からありますので、

遅れずに登園していただくよう、ご協力お願いします。

月曜日からは全員、園服着用で登園してください。

うさぎ組は13:30から学級懇談会があります。

来週はいよいよ運動会です!

皆様、体調を整えて元気に過ごしましょう。

 

どうか、どうかお天気に恵まれますように!

 

 

公開日:2021年10月07日 06:00:00
更新日:2021年10月08日 17:43:01

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

葉の色が少しずつ変化してきたり

どんぐりが落ちていたり…

気温が高い日もありましたが

季節の変化を感じる毎日ですね。

今週の遊びの様子をお伝えします。

 

うさぎ組

気持ちの良い気候が続き、うさぎ組の

こどもたちは、戸外でたくさん体を

動かしています。

 

かけっこよーいどん!

遠くのコーン目がけて、みんな一生懸命。

”よーい”の構えるポーズも、様になってきました。

玉入れ遊び。

やり始めた時は、中々入らず…。

毎日の中で、膝を曲げて投げる事や

腕を引いて投げること等、教師が

「こうすると良い」と伝えるのではなく

こどもたちなりに自分で気付いて

チャレンジする姿がありました。

玉入れをやっているお友達を

チアガールたちが応援しています。

(ちなみに…手前にあるのはお月見団子で

お月見の日に出てきて踊るチアガール

のイメージだそうです)

お部屋では、ダンスタイム。

お客さんがいなかったので、ねこちゃん

を並べて…

「この曲知らないな~」とあるお友達が

言うと、「自分たちのオリジナルでいいんじゃない?」

と返答が。気分はダンサーで、思い思いに

なりきって踊っていました。

あるお友達の制作をきっかけに、天使の羽

作りが始まりました。

段ボールを切るところは教師が手伝いましたが

画用紙を貼ったり、肩の紐の調整は友達同士で。

助け合って制作する姿や、「ここ押さえとくね」

と友達同士で声を掛け合う姿もありました。

玄関ホールを利用して、今までで一番広い

お家を作りました。

楽しそうでバッタさんもねこさんも

遊びに来ました。

広いベットも気持ちよさそうだね~

新聞を丸める経験、ビニールで包む経験ができる

ように「リンゴ」を作りました。

 

「僕は青リンゴがいいな~」

園庭のひめりんごも少しずつ、色づきはじめ

本格的に秋が訪れてきましたね。

 

 

きりん組

 

タイヤトレーニングが流行っています。

タイヤを引いた後に、

タイヤなしで走ると、

「体が軽い!足が速くなった気がする!」と。

そして、それを自分で実感するだけでなく、

お友達に、

「○○くん、走り方変わった気がするね!」と言われることもあり、

昨日の自分より、今日の自分が成長したような実感をもっているようです。

誰かと競争でなく…自分で自分自身の成長を感じる、

まさに今経験してほしい事です。

 

綱引き遊びでは、

黄色チーム対ピンクチームに分かれて勝負!

真っすぐ立つよりも腰を低くして、足で踏ん張る方がいいということが、

やりながら分かってきたようで、

「さっきは負けたけど、もう1回勝負だ!」と

友達に勝負を挑んでいました。

 

そして、応援旗を作って、

「ピンクがんばれ!」と同じチームの友達を応援する姿も見られるように!

友達とのつながりを感じながら楽しんでいました。

 

そんな近くで、

自分がやりたい遊びをじっくり楽しんでいお友達も…

沢山電車を作って…

視線の先は綱引きのお友達。

違うことをしていても、

友達が同じ空間にいることが心地いいんですよね。

 

鳴子を使って踊りを楽しんでいるお友達もいます。

「もっと気合い入れるからさ、

何か着ないと!」とはっぴ姿に変身。

「最後揃ったね!」と友達とポーズがぴったり揃うと嬉しそう!

 

国旗作りをしたり、

夏休み前の経験を思い出し、

動く乗り物を作ったり、

それぞれ自分の世界を楽しんでいます。

 

チームで綱取り合戦!

5本の綱のうち、何本自分のチームの陣地に綱を取れるかの勝負です。

力の強さだけでなく、

どんな作戦でいくかがとっても大切!

はじめに2人ずつ取りに行く綱を決めてみたり、

1人1本ずつ取りに行くことにしてみたり…

スタートダッシュが大切ということもやって見て分かったようです。

またやろうね!

 

今週きりん組は9月生まれのお友達の誕生会もありました。

先生達の出し物で見た「へんしんトンネル」のペープサートを自分たちでも遊んでいます。

今日はトイレから

「とけい(時計)とけいとけいとけいとけいと(毛糸)!」

と呪文のように唱える大きな声が聞こえてくるなど、

言葉の変身遊びを楽しんでいます。

言葉って不思議ですね…

 

明日から10月になります。

はやいですね!

台風が近づいてきていますね、

気を付けて週末をお過ごしください。

来週1週間は、衣替え移行期間ですので、

肌寒い日は園服を着て来ても構いません。

また、4日(月)は教材費・父母の会費の集金日になっていますので、

よろしくお願いします。

本日は、プールの片付けにご協力いただきありがとうございました。

公開日:2021年09月28日 14:00:00
更新日:2021年09月30日 17:24:29

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週からお弁当が始まり、こどもたちも

午後までゆっくり遊べることが

嬉しい様でした。

今週の様子をお伝えします。

 

うさぎ組

十五夜の日。小麦粉粘土をしました。

「見て見て、ふわふわもちもち」

「次は、生地から作ってみようっと!」

水の量と小麦粉の量を自分たちで調整

しながら・・・まるで、コックさん。

気付いたら、1時間位経っており…

粘土とは違って、お餅みたいでふわふわで

感触がとても楽しい様でした。

パン屋さんも開店。

オーブンで焼いて、こんがりいい匂い。

外で遊んでいるお友達にも食べて

もらいました。

 

戸外では、引き続き、お家ごっこや

ビールケースを活用して場作りをしていました。

下の様子は、レストラン屋さん。

「注文何にしますか?」

「りんごのケーキ美味しいね」

お部屋では、赤ちゃんやネコちゃんを

連れてピクニックへ出発!

「安全運転で行くよ~」

夏休み明け、こどもたちの会話がぐーんと

増えた気がします。安心する場で、安心する

友達との関わりの中で、自分の気持ちを伝えたり

友達の気持ちを聞こうとする姿が増えてきました。

 

みんなでの活動では、折紙制作を行いました。

保育室にも、バッタがいたり、図鑑を見て

親しみをもったりしていました。

 

折り紙のバッタにモールで足を付けると…

「一諸に遊ぼう」「僕は、こんなにジャンプできるよ」

等と、自分のバッタさんを持ちながら、

やり取りをして楽しんでいました。

「かくれんぼしているの」

「おんぶバッタにしようよ」

作って終わりではなく、作った物に愛着をもち

持って遊んだり、「もう一匹作りたい」と意欲に

繋がったり…

降園前には、自分たちがバッタになって

ジャンプをして表現遊びも楽しみました。

 

きりん組

今週は暑かったですね!

火曜日は夏野菜を育てていたプランターの土にお日様の光を当てるため、

ブルーシートに土をあけました。

すると…

カブトムシの幼虫に似た白い幼虫をたくさん発見!

「何の幼虫だろう?」

「カブトムシの幼虫だったらうれしいけど…」

「他にもこんな形の幼虫あるのかな?」

「今度調べてみようよ」

そんな会話をしながら、

ひたすら幼虫探し!

おそらく20匹ほど見つけたのではないでしょうか・・・

 

他には、野菜の根っこがたくさんあったので、

それをそうめんに見立てて、

「流しそうめんしようよ!」とのアイディアが出てきました。

そこから砂場でそうめん流しコースづくりが始まりました。

流しそうめんをしたことがあるお友達もいれば、

イメージが浮かばないお友達もいましたが、

とにかくたくさんの会話が生まれ、

水を最後まで流すために、コースを頑丈に砂で固めよう!

というイメージが共通になり、

各々、「ここもう崩れないと思う!」

「あ、だめだ、ここから水がもれちゃう」

「もっと砂を埋めようよ」

と、自分の役目を果たすべく試行錯誤。

そしていつの間にやら、水を溜める遊びに夢中になり…

「そうめん流すまでいかなかった!」と…。

それだけ楽しかったのですね。

 

そしてそして、金曜日はそのリベンジ!

またまた、流しそうめんをすべく、砂場での遊びが始まりました。

根っこをかき集めたはいいけれど、

お料理のつもりで砂を混ぜたら、

泥水になり、

「そうめんじゃなくなっちゃった!」と残念そうにするこどもたち。

どうにかきれいなそうめんに戻せないかな?と教師が投げかけると、

「そうだ!水で洗おうよ!」

「お料理する前も野菜とか洗うじゃん」

ということできれいな水を入れたバケツを用意して、

根を取り出して洗ってみることに。

 

気付くと、水を入れた入れ物がたくさん!

順番に洗っていくとどんどんきれいになっていく!

こうして、泥だらけになったそうめんはきれいになったのでした。

 

遊戯室では、

夏休み前も遊んでいた、

上にも登れる、下のトンネルにもくぐれるお家作りが楽しいお友達が、

連日、力を合わせて場を作り楽しんでいました。

 

そして、お家に繋がった滑り台から、

ボールを転がす実験遊びが始まっていました。

ピンポン玉とボールはどっちが早いのかな?

2個のボールをすずらんテープで繋げてみると、

どんな風に転がるかな?

大人も予想しない転がり方を見つけたり、

発見が楽しい!

 

みんなでの活動では、玉入れ合戦をしました!

野球教室で教わった投げ方と、

玉入れの投げ方では投げ方が異なることが

今までの経験で何となく分かっているこども達。

「ふんわりポン」の合言葉で投げてみると、

「はいったー!」と大喜び。

午後の好きな遊びでも、

年中さんと一緒に楽しんでいました。

 

オリンピック・パラリンピックや休業期間のZoom配信をきっかけに

国旗に関心をもっていたので、

ただ国旗を眺めてみるだけではなく、

自分たち国旗作りをしてみています。

これからもまだ国旗が増えていくかも?!

 

来週で9月が終わりますね。

10月1日(金)は都民の日でお休みになります。

来週も元気に幼稚園で遊びましょう!

 

 

公開日:2021年09月22日 13:00:00
更新日:2021年09月24日 17:07:59

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

葉の色が変化したり、涼しい日が続き

季節の変わり目を感じる毎日ですね。

今週は、ZOOM配信の視聴ありがとうございました。

 

うさぎ組

【好きな遊び】

部屋でのお家ごっこの様子です。

こどもたちのお腹がふっくらしているのは

洋服の中に、ぽぽちゃんが入っているから…

触り方も、本当の赤ちゃんがいる様に

優しく優しく触っています。

「もうすぐ産まれるから、ご飯作っているの!」

と友達と会話をしています。

お家の庭にある設定で、ブランコも作りました。

赤ちゃんが落ちないように、そーっと優しく

押しています。

お天気が良く気持ちの良い日は、園庭でも

お家ごっこが行なわれていました。

同じお家ごっこでも、室内と戸外とでは

こどもたちのイメージも違いました。

 

「トンネルをくぐったら、家があるってことに

しない?」

「ゴザを敷いて、寝転がらない?」

「BBQがご飯ってことね」

(園庭に落ちているひめりんごと枯れ葉の

 お肉を焼いていました)

「郵便屋さん、葉っぱのお手紙お願いします」

「汚れたから、お風呂に入りましょう」

こどもたちから、たくさん言葉が出てきていました。

心地の良い風と、綺麗な空の下でのお家ごっこは

気持ちがよく、こどもたちが戸外という

場を選んだ気持ちも分かるな~と一緒に

遊びながら感じました。

 

【運動遊び】

外が気持ちがよいと、体も動かしたくなり

ますね。

園庭サーキットを作りました。

最初はかけっこコースです。

”誰かと競争”ではなく、「ゴールまで走れた」

という嬉しさや、思いきり走る気持ちよさ等を

感じて欲しいと思っています。

ビールケースの橋やくねくね道など

多様な動きが経験できるようにしています。

ジャンプシュート!!

ジャイアンツの方に教えていただいた

”とん とん くるん”の合言葉で投げて

いました。口に出しながら投げると

うまく的に当たり、「やった~」と何度も

挑戦していました。

 

【敬老の日 ハガキ】

作成したのは先週でしたが…

”敬老の日のハガキ”ポスト投函出来ましたか?

野菜スタンプで1枚1枚丁寧に作成しました。

喜んで頂けると良いですね。

 

きりん組

先週の様子も合わせてお伝えします。

夏休み明けは、オリンピック・パラリンピックの話題が沢山出てきて、

遊びの中でも、競技をまねしてやってみるこどもたちがいました。

 

”ボッチャ”は昨年、親子で経験していたこともあり、

今回のパラリンピックで印象に残ったお友達が、

2チームに分かれて試合ごっこを楽しんでいました。

 

”卓球”は段ボールで自分のラケットを作ってチャレンジ!

小さいピンポン玉を扱うのはなかなか難しいのですが、

やったことない事に触れてやってみることが楽しかったようです。

 

競技ごっこだけではなく、

「ぼくは、選手の写真を撮るんだよ」とカメラマンも登場していました!

 

そして、表彰式ごっこまで!

自分でメダルを首にかける姿…今年ならではの姿ですよね。

 

久しぶりの幼稚園で、

幼稚園でしかできない巧技台遊びも思い切り楽しんでいました!

 

担任と一緒にカプラでお家を作ってみようと始まった遊びでは、

担任や友達と丁寧に丁寧に、

カプラを積み上げていきました。

声を掛け合いながら、

壊れないかドキドキしながら積んでいきます。

 

次の日にはタワーが登場!

自分や友達と高さを比べながら、

自分たちでこんな物が作れた!という満足感をもっていました。

 

野球教室の後は、

バッティングブーム到来!

去年は打つよりも投げることを楽しんでいましたが、

今年はとにかく打つのが楽しいみたいです!

 

大型積み木や巧技台で作った滑り台付きの家では、

自分たちの場所を作る楽しさを感じていました。

 

秋になり、風が心地良い季節になりましたね。

リレーを繰り返し楽しんでいるお友達。

走るのもとっても気持ちが良い!

 

みんなでの活動で、

敬老の日に合わせておじいちゃんおばあちゃんに送るハガキを作りました。

十五夜のイメージで作ってみました。

20日月曜日は敬老の日です。

ぜひ、おじいちゃんおばあちゃんに気持ちを寄せる日にして頂ければと思います!

そして、今年の十五夜は21日の火曜日。

良い天気になるかな…?

 

みんなの活動で作ったぶどう作りを、

好きな遊びの中でもしていました。

粒が沢山の大きなぶどうを作りたいんですって!

 

黄緑を選んで

「シャインマスカットにするー!」

というお友達も多かったです。

ホッチキスをうまく扱えるようになってきました。

 

台風が近づいてきていますね。

どうか、安全な場所でお過ごしください。

来週からお弁当が始まります。

引き続き、感染症対策をしながら、

楽しく、「明日も楽しみだな」と思えるように、

過ごしていきたいと思います!

 

公開日:2021年09月17日 06:00:00
更新日:2021年09月17日 16:29:22

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

いよいよ明日から夏休みですね。

梅雨も明け、夏本番!

夏休み前最後の、こどもたちの様子を

お伝えします。

 

うさぎ組

朝から元気なうさぎ組さん。

毎日の朝体操を楽しみにしています。

朝、おひさまのパワーをもらい体を動かすと

一日が気持ちよく始められますね!

 

中型積木でお化け屋敷作り。

うさぎ組の中では、きりん組さんが招待してくれた

お化け屋敷のイメージが残っていて

今度は、”おばけ”になるのではなく

”お化け屋敷”を作りたい様子。

 

初めは積み木をたくさん持って来て

おばけが隠れる場所を作っていましたが…

「来た人が通れない」と気付き、道を作って

いました。

お客さんが来てくれると、「おばけだぞー」

と驚かしていました。

 

暑い日にはアイスがぴったり。

お花紙を丸めて、カップのアイス作り。

「イチゴアイスくださーい」

遊びの中で、お店屋さんになったりお客さんに

なったりしながら、やり取りを楽しんだり

「お金がない!」とお財布とお金を自分たちで

作ったりしていました。

まだ金額の意味を理解することは難しいですが

「1って書いて」と言って来て、教師が

書いた物を真似したりし、

数字に触れる経験にもなっています。

 

友達と相談しながら、探検地図作り。

カメラと探検バックを持って、宝を探しに

出発!

 

砂場の上にブドウが沢山なっています。

落ちてしまったブドウをすり鉢で実をつぶして、ブドウジュース作り。

「梅ジュースみたいになったよ」

「甘いにおいがする!」

本当に飲みたくなるほど、美味しいジュースが

出来ました。

 

園庭では、”だるまさんがころんだ”をして

遊びました。

ルールは、教師や友達と一緒にやりながら

覚えています。止まる時に、変なポーズをして

止まるのも楽しい様です。

 

こどもたちの大好きな”ぶたさんのお引越し”。

オオカミに捕まってしまったお友達も

「助けて―」と大きな声で言えるようになりました。

暑い日が続いていますので、水分補給と

日陰で休憩をはさみながら、毎日毎日お弁当後

の遊びで楽しんでいます。

 

「お!かぶちゃんが大人になっている!」

昨年、卵から育てていたカブトムシのかぶちゃんが

大人になりました。

まだ、体の小さいかぶちゃん。保育室にいる

別のカブトムシと比べながら、赤ちゃんから

大人になれた様子に喜んでいました。

 

うさぎ組さんにとって初めての夏休みが

始まります。

体調に気を付けながら、長いお休みを

楽しんで下さいね。

 

 

きりん組

 

先週1週間はなでしこまつり週間でした。

お客さんに来てもらう日の前日、

クラスの中で、お客さん役とお店の人役に分かれ、

実際に遊んでみることにしました。

お店の人になって、

お客さん(きりん組の友達)に来てもらい動いてみることで、

どんな役割が必要か気付くことが出来ました。

 

「チケットをもらう人がいるよ!」

 「いらっしゃいませ!」の声も必要だよね

 どこに並ぶか言わないと分からないかも 

 「ここに座って待っててください」って言おうかな

ロケット屋さんは1人2回打てるんだけど…

「1人2回です!っていうね」

「このお客さん何回も打ってるよ」

「もう終わりです、また来てくださいって言った方がいいかな」

どんな風に声を掛ける必要があるかやってみて試行錯誤していました。

 

レストランでは1人のお客さんに3人で注文を聞いている一方で、

誰も店員さんが来ず待ちぼうけのお客さんも・・・

「どうしようか?」

「1人のお客さんに1人のお店の人がいれば大丈夫そう」

「じゃあ、私はあっち聞いてくる…… 

 何食べますか?」

「え、僕もう注文したよ」

「えー!」

なかなか、高度なやりとりが必要です。

 

レストランの受付係はちゃんと店の中をのぞいて、

「1人入れていいかな?大丈夫だね!

 1人中どうぞ―!」

「今、座るところないのでちょっとお待ちくださいね」

店内と店外で見事な連携をとっていました。

本当のお店みたい!

実際に動いてみて、どんな役割が必要か

それを誰がやるか、丁寧に相談しながら決めました。

お客さんになって来てくれた友達から、

「大きい声いらっしゃいませって言われて嬉しかった」

「帰る時もありがとうございましたって言ってくれてよかった」

「声が少し小さいから聞こえなかった」

いいところをたくさん!そして、もっとこうするといいよ、というところも話してもらいました。

 

自分たちで実際にシュミレーションしてみたことで、

お祭り本番当日の動きもイメージがもてたようです。

 

【ミッキーでんしゃやさん】

 

 

【めざせ100てん!ロケットやさん】

 

 

【わくわくレストラン】

 

 

自分たちで考え準備したことを実現し、

お客さんに喜んでもらう経験をし、

学級としてのつながりが深まったり、

自信につながったりしたように思います。

 

グループで一つの事を進めていく事は、大人のように簡単ではありません。

様々な所で自分の気持ちに折り合いをつけながら、

でもしっかり思いは言葉で伝えようとしながら、

そして、友達の言葉に耳を傾け、それをしっかり受け止めながら進めていこうとすることが必要です。

きっと、何もかも思い通りになった経験だけではないと思います。

それでも、友達と一緒にひとつのことをやり遂げたということが、

この先の生活において自信となり力になってくれたらなと思います。

 

 

話題はガラッと変わりますが、

今週に入り楽しんでいたことはバスケットボールごっこ!

発端は、教師ときりん組のこども達との会話です。

「バスケットボールの日本の試合テレビでやってたね」

「あ、それぼく見たよ!」

「ボール投げるやつでしょ!」

「かっこよかった、ぼくもやりたい!」

「じゃあやっちゃおうよ!」

こどもは刺激を受けると、すぐやってみようとするパワーがあります。

「○○くん、パス!」なんて言って友達にパスする姿も見られました。

 

いよいよ東京オリンピックが始まりますね。

ご家庭でぜひ、様々な競技を観戦して、応援してください!

配布した、なでしこ幼稚園の応援旗使ってくださいねー!

フレフレみんな!

皆さんはどんな競技、どんな選手を応援していますか?

夏休み明け、一緒にオリンピックごっこできるといいな…

 

最後になでしこの野菜たちの紹介です!

大きくなるのを首を長―くまっていた人参を収穫しました!

そして、夏野菜たちが今週はこんなに収穫できました!

 

収穫したてはつるつる、ピカピカおいしそう!

以前に比べぐっと食に関心をもっているこどもたち。

夏休み、園長先生と嫌いな物にもチャレンジする!と約束をしていました。

 

…残念ながら先週お知らせした枝豆はまだ十分に実が膨らまず…

まだ食べ頃までには時間が掛かりそうです。

引き続き、夏休みに入りますが、大切に世話をしていきますね!

・・・今週のPHOT・・・

夏がやってきました!

カラーホースを短く切ったものをお宝(ジュース)にしてプールの中で拾う遊びを

楽しんでいます。バナナ、ソーダ、もも、メロンなどいろいろな味があります。

10本の指に全部はめられたら、みんなで乾杯をします。

潜れるようになったお友達は潜って取ることも楽しんでいます。

そして、いよいよオリンピック開幕が迫ってきました。

はじめは400日くらいあったのにもう3日になりました。

年長組さんが毎日、カウントダウンをすることを楽しみに

していました。みんなで応援しましょう!

 

夏休み中も絵本貸し出しを行っていますので、

ぜひ、借りた絵本を読み終えたら幼稚園に来てくださいね!

長い夏休みとなりますが、

安全に元気に、感染症予防だけでなく熱中症にも気を付けながらお過ごしください。

 

 

 

 

公開日:2021年07月15日 17:00:00
更新日:2021年07月20日 17:21:59

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週は七夕の日がありました。

年長組が亀高小学校に笹をもらいに行きました。

笹が実際に生えている様子を見たのは初めてだったようです。

貴重な経験ですね。

 

年中組の保護者の皆様は、親子での飾りつけ

ありがとうございました。

 

年長組は自分で笹に飾り付けました。

 

七夕当日は誕生会でした。

七夕誕生日会では、”たなばたさま”の歌を歌ったり

ブラックパネルシアターのお話を聞いたりしました。

七夕の翌日、「空、見てみたよ~」「織姫様と彦星様会えたかな?」とこどもたちから話があり・・・

ご家庭でも、季節の行事に親しんでいただき

嬉しく思います。

父母の会の皆さま金平糖をありがとうございました。

 

 

今週の様子をお伝えします。

 

うさぎ組

雨が上がった後、園庭でシャボン玉遊び。

「あれ?シャボン玉が消えない」

いつもは、パチンとすぐに消えてしまう

シャボン玉が地面にたくさん残っていることに

気付き…

「地面とシャボン玉が磁石でくっついているんだよ」

「今日は、雨で地面が濡れているから消えないんじゃない?」

こどもたちなりの「何で?」をたくさん言葉で

伝え合う姿があり・・・

(翌日、地面が乾いている所でやってみると

パチンとすぐに消えてしまい、「やっぱり~」

と自分たちで確認している姿もありました)

そして別の日のシャボン玉遊び。

風が吹いていなく、ムシムシとした天気の日。

「あれ?シャボン玉がゆっくりしてる」

「風が吹いていないからだよ、きっと」

同じシャボン玉遊びでも、天気によって

玉の消え方が違い、面白い発見をしていました。

 

小さな積み木で遊びました。

初めは、高く高く積み上げることを楽しみ、

下の写真は、電車を積み上げているイメージだそうで

「ぐらぐらしてるから、そっとだよ」

「ここに置いて」と声を掛け合いながら・・・

最後には、ドミノ倒しを友達と作って遊んでいました。

 

廊下では、中型積木で乗り物を作り

イメージをもちながら、友達と一緒に

やりとりを楽しんだり、

遊びの中で、新聞ボールを投げたり巧技台遊びを

しながら、体をたくさん動かしたりして遊んでいます。

【車を作ってドライブ】

【巧技台】

【テレビごっこ(テレビの中の人になったり

 テレビを見たり・・・)】

【戦隊ごっこ(自分で作ったアイテムを持ったり

自分なりのカッコ良いポーズを決めたり)】

【宝物探しごっこ】

 

制作コーナーでは、ストローネックレス作りも。

細い紐にストローを通すので、指先を使いながら

ゆっくりゆっくり。集中して、黙々と作っていました。

 

みんなでの活動では、”スイカ”を作りました。

経験:ハサミで円を切る、のりで貼る、クレヨンで描く

作った後は、もぐもぐ美味しそうに食べていました。

種をペッとするのが楽しいようで、友達と

「ペッペッ」と繰り返し遊んでいました。

 

きりん組

 

今週は少しずつ毎日お祭りのお店の準備を進めていきました。

 

【のりものやさん】

段ボールがまずは必要だよね…と段ボールでの土台作りから始めました。

「ドアはこの辺?」

「いいね!」

 

乗り物にはキャラクターの顔が付いているイメージだったので、

絵の具で一生懸命顔を描き…

 

くるりんテープにしたガムテープをいくつも力を合わせ作り、

顔を乗り物の前面に貼っていました。

何をするにも4人でよく話して取り組んでいます。

 

【ロケット飛ばし屋さん】

ロケットは的に当てたい!ということに決まり、

大きな的を描きました。

リーダーシップを発揮するお友達

それに「いいね」とついてきてくれるお友達

周りを見て自分が出来ることを考えやってみるお友達

グループでの活動は、様々な友達がいる中で、

自分なりにできる事を考えやっていこうとする力を育んでいます。

 

的の真ん中100点に当てたお客さんはメダルをもらえるそう!

一生懸命に金色の厚紙を切り抜き、

メダルをたくさん作っていました。

 

「何のお店か分かるように看板もいるね」と看板作りにも取り組んでいました。

 

【レストラン】

はじめはレストランで出す食べ物作りを黙々と!

「ねぇ、みてこれおいしそうでしょ?」

「ほんとおいしそう!わたしのもおいしそうだよ!」

「いいね、たくさん食べ物増えてきたね!」

 

チョコバナナにカップケーキ

ハンバーグセットにピザ

自分達が大好きな食べ物がたくさんです!

一つ一つ丁寧に作っていました。

 

食べ物が出来てからは、

お客さんにメニューが分かるように、

「メニューを書かなくちゃ」と、お品書き作り。

字に関心が出始めているこどもたちは、

自分で字を書くことも楽しい様です。

 

おまつりの準備がひと区切りがつくと、

こんな面白い遊びも始まっていました!

ボール転がし…

きりん組は年中組の時から転がす遊びが大好きです!

 

今回は、

竹筒にボールを転がすと、最後なぜか竹から落ちずにボールが止まり…

次のボールを転がすと、又次のボールを転がすと…

こんなにいっぱいボールが!!!!

ボールがはみ出して落ちないように、

竹の向きを手で持ち調整しながら、

友達と息を合わせながら、

竹の中をボールで一杯にすることを楽しんでいました。

溜まったボールを「せーの」で

いっきにひっくり返しで落とすのもまた面白い!

こどもって、本当に楽しいこと考える名人です。

 

雨で外に行けなくても体を動かしたい…

そんなときは、缶蹴りならぬ牛乳パック蹴りを遊戯室でおこなっていました。

とにかくみんなでわいわい!が楽しいきりん組です。

 

みんなでの活動では、

カード集めジャンケンをしました。

友達とジャンケンをし、

勝つと友達が持っているカードをもらえます。

負けると、友達にカードをあげなくていけません。

 

グループで何枚カードを集められたか数えます。

きれいに並べ、

「どこのグループが一番カードが多く並んでるかな?」

「じゃあ、数えてみると何枚あるかな?」

遊びながら数に触れることも楽しめるようにしています。

 

今週はナス・ピーマンが収穫でき、

味噌炒めにして食べました!

「ナス食べたことない…」

「ピーマン嫌い…」と言っていたこどもたちも、

自分たちで育てた野菜は「食べてみる!」と意気込んでいて、

いざ食べてみると…

「おいしい!食べられた!」とニッコリ笑顔。

嫌いだったものを食べられたことがとても大きな自信になったようでした。

 

園庭では、

他の野菜もスクスク生長中です。

こちらはオクラです。

きれいなクリーム色の花が咲いています。

 

枝豆も実が付き始めました。

まだやせ細った小さな実ですが、

これからこれが大きくなっていくのでしょうか??

 

・・・今週のPHOT・・・

 

うさぎ組のテレビにドラえもんが登場しました!

年長組さんが作ったドラえもんを借りてきたのですが、「ドラえもんの」

歌に合わせて踊る姿がとても可愛かったです。

テレビごっこでは、テレビを見ることを楽しんだり自分が楽しいと思うことを

表現したり・・・。このような遊びを通して友達との関わりが増えていきます。

都会ではなかなか星が見えませんが、はるか彼方にある宇宙に

思いを馳せることを大切にしてほしいと思います。

「お天気になってプールにいっぱい入れますように」「家族みんなが健康で

ありますように」「コロナが終わってほしい」などなど・・・

たくさんの願い事がお星さまに届いたでしょうか。

年長組の部屋から「ヤッホッホ夏休み」の歌が聞こえてくる

時期になりました。再び緊急事態宣言の発出となってしまいましたが、

夏休みまで1週間半。来週も元気に遊びましょう!

 

 

 

 

 

 

公開日:2021年07月08日 06:00:00
更新日:2021年07月09日 17:59:41

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

あっと言う間に7月に入りましたね。

今週は雨が多く「今日は園庭、行けないね~」

とちょっぴり残念そうなこどもたちですが、

お部屋でも楽しいことはたくさん!

今週の様子をお伝えします。

 

うさぎ組

積木と段ボールを使い、大きな場を作ったり

段ボールで作ったエレベーターを家に繋げ

「〇階は、お化けの家に繋がってるよ」

「〇階は、○○君の家に行けるよ」等

やりとりやイメージを楽しんでいます。

あ、おばけさんが遊びに来てくれました。

 

年長さんのお化け屋敷に招待してもらった後

”おばけになりたい”と数名のお友達が

お面を作ったりおばけの服を着たりして

遊んでいました。

「私は、怖くしたいから、顔も隠したいの」

と言っていたお友達も・・・

今の時期は、なりきったり、自分のイメージを

身体で表現したりすることが楽しくおばけ以外にも

動物、海の生き物、ユニコーン等

遊びの中でのびのび表現することを楽しんでいます。

 

下の写真は、サメやクラゲになって気持ちよく

泳いでいるところです。

 

園庭に出られなくても、楽しい事がたくさん。

ケンパステップも自分たち置く場所を変え

「次は這う動き!」

「次はコーンを回って!」など工夫していました。

 

”おおきなかぶ”の絵本を見た次の日。

”おおきなかぶ”ごっこが始まりました。

みんなも知っている絵本だったので

「○○くん、ここに繋がって」など会話を

しながら、おおきな おおきな かぶを

みんなで抜いて遊びました。

 

園庭で収穫した梅。梅シロップが出来たので

みんなでかんぱーい!

「甘くておいしい」「ちょっぴりすっぱい」

来年もたくさん収穫できるといいですね。

 

部屋にいる、カブトムシのかぶちゃん&かぶくん

も元気いっぱいです。

日中は、土の中に潜ってしまっていることも多いので

時々出して、こどもたちと一緒に触ったり

見たりしています。

 

きりん組

 

船遊びが続いています。

一人のお友達が「ゴムを3つにすると速く走ったよ」

とみんなに教えてくれた次の日。

「ぼくも3つにしてみる」「わたしも!」

「わたしは7つもつけた」「じゃあぼくも、もっとゴムを増やそう」

ゴムの数を増やしたり減らしたりして、船がどういうふうに進むか試していました。

そして分かったことは、

ゴムが3つだとよく走るけれど、4つは進まなくなる、ということが分かりました。

多すぎてもうまくいかないようです。

 

今週、大型積み木を使っての遊びが久しぶりに始まり、

コロコロ坂道ができ、

色々な物が転がる様子を友達と一緒に試していました。

上手く転がるもの、途中で曲がってしまうもの…

転がし方が悪いのか?

その子なりに考えながら楽しんでいました。

 

先週から準備をしていたお化け屋敷。

残すはチケットを作るのみ!

「お客さんがたくさん来てもいいようにいっぱい作ろう」

と張り切っていました。

 

そして、みんなで決めていたオープンの日。

うさぎ組さんが来てくれてうれしいけど、

でもどうやって動いたらいいのか分からなかったり、

緊張したり…

入口や出口で案内する人、ライトを渡す人・受け取る人、等

自分の役割を果たすという経験は初めてだったかもしれません。

うさぎ組さんがたくさん来てくれてうれしい!という気持ちと、

難しさも感じていたのではないかと思います。

うさぎ組さんに「明日はもっと怖くしてくださーい」なんて言われたりし…

次の日みんなで作戦会議をし、

おどかし役になる人も作ることにしました。

すると、

「昨日より怖かったね」とうさぎ組さん。

それを聞いてとっても嬉しそうなきりん組。

ただ、全力でおどかすのはパワーが必要です。

「おばけたち、休憩タイムに入るので、ここで閉店しまーす」と、

早めにお店を閉めていました。

「疲れたけどたくさんお客さん、来てくれたね!」

友達とひとつのことをやり通したことで、少し繋がりが深まり、

気持ちも成長したようでした。

 

雨続きの日でしたが、午後には雨が止むことも。

午後はみんなが集って缶蹴りを楽しむ日はまだ続いています。

 

雨あがりの外には水たまりが!

長靴で「ぴちぴちちゃぷちゃぷランランラン♪」

水たまりを楽しめるのも、今の季節ならではかもしれませんね。

 

週の後半、

「なでしこまつり」について昨年のことを思い出しながら、

今年はきりんぐみのみんながお店を開いちゃうのはどうだろう…と提案してみると、

大盛り上がりのこどもたち。

‟まつり”となっていますが、おまつりというイメージに縛られず、

きりん組の皆で出来るお店は何か、

今まで遊びで楽しんできたことで、お客さんを呼んだらもっと楽しくなりそうなものは何か、

相談をしました。

そして… 

 〇 レストラン(メニューを見て食べ物を注文するお店)

 〇 のりものやさん(お客さんを乗せるお店)

 〇 ロケット飛ばし屋さん(ロケットを的に当てるゲーム屋さん)

の3つに決まりました。

どのお店の人になりたいか、自分で選び決めました。

 

来週から少しずつ準備を進めていきたいと思います。

 ★少人数の友達と思いを出しながら(時にはうまくいかないことにぶつかりながら)、

  一つの事を進めて実現していく経験、

 ★そしてそれをやり遂げ、人に楽しんでもらう嬉しさを感じる経験

につながるよう、支えていきたいと思います。

 

ちなみに…おまつりのことはまだ、お家の方には内緒にしたいようです。

秘密にして驚かせたいようなので…よろしくお願いします!

 

今週はみんなが栽培したきゅうりが収穫でき、

スティック状にして食べました。

家では苦手で食べられないというお友達も、

自分たちで育てたもの、そしてみんなで食べると不思議と頑張れる様子で…

「全部食べられたよ!」と

キラキラした顔で教えてくれました。

来週は、ピーマンとなすが収穫できそうです!

 

幼稚園の梅で作った梅ジュースもできあがり、

みんなでいただきました。

むし暑い日だったので、

梅の爽やかな味がとーってもおいしかったです!

「家でも飲んだよ」と教えてくれるお友達もたくさんいました。

 

今は、1年中スーパーに並んでいる野菜や果物もありますが、

その季節ならではの旬のものを味わうことで、

季節を感じられる心をもっていてほしいなと思うのでした。

 

・・・今週のPHOT・・・

プールに入った日は、年長組の当番のこどもたちが掃除をしています。

しゃがんで雑巾で水を吸い取り、絞ってバケツに入れる(ばい菌水と呼んで

います)「誰がたくさんばい菌水を集められるかな」と楽しみながら掃除をしています。

日常生活でしゃがむことや雑巾がけをすること、

雑巾を絞ることがあまりない昨今なので

いい経験になっています。「みんなのためにプール掃除をしてくれてありがとう」と言

われることも嬉しいようです。

 

玄関ホールにウオータースライダーのある大きなプールができました。

滑ったり水の中に潜ったり泳いだり・・・様々な動きを楽しんでいます。

同じ場にいることや友達と一緒に何となくのイメージ(プール)を共有することが

楽しい時期です。時々トラブルも起きますが相手の気持ちを知る大切な

経験です。下の写真はみんなで潜って「10」数えているところです。

 

来週も雨が続きそうですね。

今頃、空の上で織姫さま、彦星さまは何をしているでしょうか…

月曜日は教材費・父母の会費の集金があります。

火曜日には幼稚園で収穫したナス、ピーマン、玉ねぎを会食する予定です。

もりもり食べて元気になあれ!

 

 

公開日:2021年06月30日 17:00:00
更新日:2021年07月02日 18:04:22

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

梅雨に入り、天気や気温の変化に体調を崩されていませんか?

こどもたちは、鬼遊びや缶蹴り等毎日元気いっぱい

身体を動かして遊んでいます。

今週の遊びの様子をご覧ください。

 

うさぎ組

段ボールハウス作り。

「もっと、みんなが入れるお家を作りたい」と毎日

少しずつテープを貼り、大きなお家を作っています。

屋根付きのベットも作り、すやすやすや…

 

下の写真は、♪しゃぼんだまとばせ のパネルシアターで

遊んでいる場面です。

好きな遊びの中で行っているしゃぼん玉遊び。

「ぼくのは虹色みたいだけど、動物さんはこんな

しゃぼん玉なんだね~」とイメージを膨らませながら

歌を口ずさみながら楽しんでいました。

「しゃぼん玉の液少しと、水を入れたらどうなるのかな?」

と疑問に思ったお友達。大きなタライで混ぜてみることに。

早く混ぜると、あわあわが大きくなり・・・

「ソフトクリーム屋さんの開店です」とカップに

たくさん集めていました。

制作遊びでは、染め紙でしゃぼん玉作り。

一色でも、混色でもきれいなしゃぼん玉になりました。

 

サッカーボールを出して、シュート!

トイを持って来て、こんな面白い遊びも思いつきました。

こどもたちは、「コロコロ」のフレーズが大好きです。

 

もう少しで、七夕ですね。

「七夕って知ってる?」と聞くと、初めて知るお友達が

多く、絵本を読みながら、七夕の由来について話を

しました。今週は、二つの飾りを作りました。

輪つなぎ

(はさみで直線を切る経験、折紙を輪にし、繋げる経験)

三角つなぎ

(四角の折り紙を三角に折り、のりで貼り、繋げていく経験)

来週、織姫様と彦星様を作ります。

七夕の夜に、会えるといいですね・・・

 

きりん組

台車で走る電車は、駅ができ、

今週はお客さんにたくさん乗ってもらいました。

お客さんを乗せて走るのは、なかなかパワーがいりますが、

「あー忙しかった」と、

友達に乗ってもらったことに心が満たされていたようでした。

 

週の後半には、

大型積み木で構成した飛行機が登場していました。

「飛行機で食べるご飯も作る」というので、

教師も一緒にどんな弁当がいいか考えていると、

「野菜のお弁当にしたい、ブロッコリーとミニトマト入れたい」との声が‼

画用紙やお花紙で野菜を作りました。

最近、お弁当の時に、

「緑の野菜入れてって頼んだの!」

「今日ピーマン入ってるんだよ、食べられるの!」

「ぼくはほうれん草食べられるようになったよ」など、

いやいやではなく、

自分の気持ちで苦手な物にも挑戦してみよう、という姿が多く見られるようになってきました。

 

船遊びでは、

自分の作った船を学級で紹介する機会を作ってみました。

「ゴムを2つにしたから、速く走るんだよ」という情報を聞き、

「私のもゴム2つにしてみる」とさっそく試してみるこどもたちもいました。

 

遊戯室で懐中電灯で光を照らして、

光の映り方を試して遊んでいるうちに、

「これ使ってお化け屋敷しようよ!」ということになり…

巧技台と黒い布で暗闇を作りました。

 

暗闇の中には、

「おばけがいっぱいいたらいいんじゃない?」

と、画用紙にとにかくいっぱいお化けを描いていました!

「ひとつめおばけだよ」

「口だけおばけにしようかな」

「ゾンビおばけにしちゃおう」

どんなおばけでもオッケー!

思い思いにお化けのイメージをふくらませながら、のびのび描くことを楽しんでいました。

 

薄暗いですが…

くらやみのなかには、

たくさんおばけがぶらさがっています。

 

誕生会後遊んでいた、OHPを使って、

映画の様にお化けを壁にうつすことも楽しんでいました。

 

 

なにやら、来週はうさぎ組をお化け屋敷に誘いたいようで…

その前に、

月曜日は自分たちがお化け屋敷をたくさん楽しむ予定だそうです。

 

めあてがあると、

こんなにもそこへ向かって頑張れるのか…と驚かされるのが、

縄跳びに毎日繰り返し挑戦しているお友達です。

前とびができるようになり、

今はあやとびに挑戦中。

目当てを達成して満足するのでなく、今度は…と新しいめあてをもって意欲的に挑戦する姿。

見習わなくては!と思います。

 

7月7日は七夕ですね。

少しずつ、七夕の笹飾り制作を進めています。

今週は貝つなぎや織姫・彦星を作りました。

「七夕の日は天の川絶対見たい!」と意気込んでいます。

今から何をお願いするか考えているお友達もいました。

笹飾りが少しずつ増えていくと、自分のコレクションの様に、

うっとり眺めています。

 

弁当後の食休み

お箸に親しめるように、箸つかみのグッズを出してみました。

お皿に入ったカラフルな小さなポンポンを割りばしでつかみ、

プリンカップに移して遊んでいます。

箸を使って物をつかめることがうれしい!と感じています。

正しいお箸の持ち方は、鉛筆をしっかり持つことにもつながっていきます。

一朝一夕には身につかないので、遊びながら少しずつ箸に慣れていってほしいなぁと思います。

 

みんなで成長を楽しみにしていた、

何かの蝶の幼虫。

さなぎになったとお伝えしましたが、

そのさなぎが蝶になりました!

 

「先生大変、蝶になってるよ!」と、こどもたちが気づき、

どれどれ…とみるとこんな模様の蝶が…

どうやらツマグロヒョウモンという蝶のようです。

きれいなヒョウ柄の羽。

アゲハチョウとは全く違う模様です。

「へーこんな蝶もいるんだね、丸い模様いっぱいだよ」と、

珍しそうによく眺めていました。

また、「アゲハチョウは5月生まれだったけど、この子たちは6月がお誕生日だね」との友達の声に、

6月生まれのお友達が、

「6月生まれ私一人だから、仲間が増えてうれしい!」と返していました。

こどもの心ってなんて素敵なんでしょう!

アゲハチョウと同じように、ツマグロヒョウモンの写真も、誕生表に貼りたいと思います。

 

先週収穫したキュウリですが、

また、新しく赤ちゃんキュウリが育っています。

毎日こどもたちは嬉しそうに成長を確かめに見に行っています。

「こんな小さいのが何で大きくなるの?」との疑問の声も。

本当に不思議ですよね。

 

ピーマンも実が大きくなってきました。

 

トマトも実がたくさんついています。

野菜がどんなふうにできるのか、自分たちで大切にお世話し、育てることで、

こどもたちの野菜への関心も高まってきているように思います。

先ほど、苦手な物に挑戦しようとする姿が増えてきた、とお話したことにもつながっているのかもしれません。

・・・今週のphoto・・・(園長が撮った写真の中からこどもたちの様子をお知らせします)

年長組は今週、チャレンジタイムで直線ダッシュをしていました。

こどもたちは自分なりに元気いっぱいに楽しく走っているのですが、

まだ身体をうまく使えなかったりなかなかスピードが出なかったり・・・。

そこで、テレビで見た山形亮太選手がおもりを引っ張って走ってい

るのを思い出し、タイヤ引きをやってみました。すると、体が前傾

姿勢になります!

そして、次にタイヤなしで走ると何だか速くなった気分!こどもた

ちは「トレーニング」と言いながら走ることを楽しんでいます。

「だんだん速くなってきた!」ことを自分で感じられると

走ることがどんどん楽しくなりますね。

 

今週はなかなか、プールに入れませんでした。衛生管理上やむなくプールの水を

抜いていると砂場に川ができ、どんどん広がって・・・

こども達は「小名木川ができた」と喜んでいました。私が「水ってどうしてこっ

ちの山の方には流れないんだろうね・・・」と呟くと「だって足がないからだよ」と

言います。そして「僕、登れるよ。ほらね」と登って見せてくれました。何て素敵な感性。

こどもたちは遊びながら様々なことを学んでいます。正確な理由はわからなくても

いいことが多いですが、感覚で理解していくことが大切だと思います。

来週は晴れて暑くなる日があるでしょうか?

来週は、火曜日が年長組研究保育の為、年中組は10時登園、年長・年中ともに14時降園になっています。

ご協力よろしくお願いします。

 

 

公開日:2021年06月22日 14:00:00
更新日:2021年06月25日 18:27:17