こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
オリンピック・パラリンピック掲示板

色々な国の紹介、今回はイギリスです。
競技はスケートボード。こどもたちが頑張る姿は鉄棒です。

公開日:2021年03月02日 16:00:00

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

今週は寒暖差が激しい週でしたね。

冬が舞い戻り、体の芯から冷える金曜日です。

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

土日の温かさで一気に開花が進んだ梅の木。

先週の誕生会で園長先生に教えてもらったメジロを梅の木で発見し、

「あ!園長先生が言ってた鳥だ!本当にいる!」

「梅の花が好きなんだね」

チュンチュン鳴き声が可愛く、

ちょこちょこ動き回る姿も可愛く、

しばし、メジロをじっと見つめ観察していました。

 

部屋では今週も積木で車を作り、

「しゅっぱつしまーす!」と元気に走っていました。

お気に入りの遊びがあるのが嬉しいですね。

また明日もやりたい、来週もやりたいという遊びが、

どの子にもあるといいなぁ、と思います。

 

園庭の固定遊具では最近雲梯で、様々な技を生み出しています。

今週は固定遊具にビールケースのコースが追加され、

手作りアスレチックが出来上がっていました。

こどもの発想は面白い!

 

ミニ三角コーンにボールを乗せ運ぶリレーごっこ。

ボールを落とさないように、慎重に…

 

最後はこどもたちが、

「ボールをゴールの場所に入れたら終わりなんだよ!」と考えました。

これがなかなか難しい・・・

でもそのむずかしさが面白いようで何度も挑戦し楽しんでいました。

 

友達が作った大きなロボット。

作って終わりではなく、

ロボットがどんどん色付けされ、魅力的になっていく様子を見て、

「私も作りたい!」

…ということで、

友達に助けてもらいながら、

ロボット作りが進んでいます。

 

色画用紙やビニールテープ、色ガムテープで装飾。

自分なりのこだわりポイントがあるようです。

「〇〇をして遊びたい!」「△△を作りたい!」

「◇◇くんと同じように頑張ってみたい!」

誰か友達に左右されるのではなく、

自分なりのやりたいことやめあてがしっかりあると、

夢中で遊ぶ姿に繋がるなと感じます。

 

好きな遊びの中で、

お雛様制作の仕上げをしました。

桃の花の形の土台におひなさま・おだいりさまを糊付します。

金屏風もじゃばら折に挑戦しました。

 

今週は久しぶりにみんなで「だるまさんころんだ」をしました!

 

今週の大きな出来事と言えば、

うさぎのさくらちゃんのお世話の引き継ぎです!

順番に数名ずつ、年長さんにお世話のやり方を教えてもらいました。

さくらちゃんのお家をよく洗ったり…

 

洗うものもたくさんあります。

結構大変なんです。

 

洗ったらよく拭いて…

 

汚れても平気なように新聞紙を敷いて…

 

思っていたよりもずっと大変なさくらちゃんのお世話。

でも、年長さんから教えてもらい、

「ぼくたち・わたしたちが頑張ってお世話するんだ!」

と張り切っています。

進級に向けてぐんと心が成長しているように思います。

 

みんなさくらちゃんに興味津々。

ふわふわな体をなでながら、

「これからよろしくね~」と挨拶をしていました。

 

お話会では、タンポポの

「たんぽっぽ たんぽっぽ たんぽっぽっぽ」と、

布を持って春の言葉遊び。

もう春はすぐそこですね。

 

きりん組

週の前半月曜日。ぽかぽか陽気で、気持ちの良い

日でした。「春の虫が出てきているかもしれないよ」

「先生!春の図鑑欲しい!」とむしむし探検隊出動です。

 

テントウムシや蝶はまだいませんでしたが・・・

面白い顔を発見!

こども達からは、「フクロウに似ている」

「口がチュッてしていて、鳥みたい」と声が上がっていました。

これは、木の芽の冬の姿で、顔に見えるところは

落葉した葉の柄がついていた後です。

”ふゆめがっしょうだん”という図鑑を見てから、園庭でも

木の枝を覗くこども達の姿があります。

 

おひな様制作では、少しずつ飾りを付けたり、自分なりに

工夫しながら作っています。

 

一作品ごとに、素敵なお雛様が仕上がり、来週のひなまつりも

楽しみです。

 

修了制作が完成しました!

1:わくわくすいぞくかん

名前の理由・・・めだかなど、水の中で過ごす生き物がいるから

2:わくわくのみち

名前の理由・・・幼稚園のお友達がこの道を通った時に

”わくわく”するように。

また一つ、幼稚園の中で、思い出に残る場所が出来ました。

 

来週はもう3月ですね。

きりん組・うさぎ組としての生活もカウントダウンが始まります。

来週もめいいっぱい遊びましょう!

 

公開日:2021年02月24日 15:00:00
更新日:2021年02月26日 17:25:15

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

園庭の梅が開花したかと思えば、

土山にはたくさんの霜柱が…

春はすぐそこまで来ているようですが、

まだまだ冬も感じる季節です。

こどもたちは、土山の霜柱に大興奮!

「キラキラしてる!」「歩くとざくざく言うよ」と、

それぞれ、自分が感じたことを言葉にしていました。

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

 

走るの大好きうさぎ組。

今週もしっぽとりを楽しんでいました!

みんなで運動遊びをすることで、

学級の皆とのつながりも増しているように思います。

 

部屋では、

なんだか立派な乗り物が…

「もう出発しますから、気を付けてくださいね!」との声も聞かれ、

みんなで乗ることを楽しんでいます。

 

大好きなお気に入りロボットは、

色付きに変身。

制作で出てくるイメージもどんどん広がっていきます。

 

障子紙を小さく折り、色水を付け、紙を広げると…

きれいに染まった!

染紙をして遊びました。

 

様々な模様になり、とってもきれい!

どんな風な模様になるのか、何枚も何枚も自分なりの試しを楽しんでいました。

この染紙を使ってひなまつり制作をしています。

 

園庭では、アイドルのショーごっこが行なわれてました。

年長組さんが見てくれてうれしかったね。

 

今週は表現遊びをたっぷり楽しみました!

自分で作ったお面を身に付け、

自分なりの表現や、友達とのやりとりを楽しんでいました。

 

 

年長さんにもたくさんいいところを見付けてもらって、

「楽しかったよ」「素敵だったよ」と声を掛けてもらったことで、

ぐんと自信に繋がったようでした。 

 

今週は誕生会もあり、

うさぎ組は司会に初めて挑戦しました!

きりん組さんが丁寧に教えてくれたので、

教えてもらったことを思い出しながら、

「自分たちでできるよ!」と意気込んで練習していました。

とっても立派な司会デビューでした!

 

 

 

 

きりん組

おひな様制作を行いました。

乳酸菌飲料の空き容器を土台に、粘土を丸めて顔を付けたり、好きな着物の

柄を選んで容器に貼ったりしました。

頭の部分が出来上がるとついつい

「こんにちは」「名前は何て言うの?」などと

作った物で人形ごっこがしたくなります・・・

着物に粘土を貼ることで、しっかりとした土台の完成です。

土台が固まった後は、飾りを付けたり、顔を描いたりします。

 

割りピン人形も少しずつ完成してきました。

「僕の友達だよ」「○○2号よろしくね!」など

相棒の様に、手に持って遊んでいます。

 

 

 

”園庭を可愛くしよう大作戦!”

パンジー・ビオラ・ノースポールの花を植えました。

「すごい沢山あって迷っちゃうな~」と言いながら

自分が植えたい花を選んで、丁寧に植えました。

「喜んでもらえるといいなー」と下学年の友達の事を

思うこども達の姿が見られました。

 

投げゴマでは、新技紹介!

その名も「テーブルクロス引きコマ」です。

布の上にコマを投げ、コマを落とさずにテーブルの上で

回し続けられたら成功です。

簡単そうに見えて、テーブルの上に上手く乗せたり

素早く布を引かないと成功しないことなど、こども達なりに

考えて遊んでいました。

 

金曜日にはお誕生会もありました。お祝いするのが遅くなってしまいましたが、

温かい雰囲気の中で楽しいひと時を過ごすことができました。

お楽しみは「だるまさんが」「だるまさんと」のパネルシアター。

お誕生日のお友達が少しずつ絵を描き準備を進めてきました。可愛いだるまさんが

たくさん出てきて心が和みました。

 

 

 

 

来週は2月最後の週となります。

この土日は暖かくなるそうですね。

感染予防につとめ、元気にお過ごしください。

月曜日はお話会があります。

公開日:2021年02月17日 16:00:00
更新日:2021年02月19日 17:53:22

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

暦の上では春を迎えました。

園庭の梅の木にはちいさなつぼみがたくさん!

寒い中でも、春を迎える準備が進んでいるんですね。

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

 

先週から続いているスチレン版画コーナー
 

好きな色を選んで、色を重ねて塗り、

どんなふうに刷れるのか、何枚も試して楽しんでいました。

 

園庭ではしっぽとり遊び。

素早く動けるようになってきて、

スリルを味わいながら楽しんでいます。

前ばかり見ていると後ろを狙われるので、

様々な角度を気にして動けるようになってきました。

 

みんなで一緒にする活動では、

「3びきのやぎのがらがらどん」のお話を、

いろいろな動物バージョンにアレンジし、

表現遊びを楽しんでいます。

 

うさぎ組の部屋では少し狭いので…

遊戯室でやってみると、今までよりも長い橋を作ることができ、

よりのびのび動けるように!

 

 

何度もみんなで親しんできたことから、

ただ、みんなで楽しんで終わりという気持ちだけでなく、

「誰かに見てもらいたい」という思いが出てきました。

何かになったつもりを楽しめる、

自分なりに表現すること(正解はないですね)を楽しめるのは、

幼少期の今だけ!

少し成長して、「恥ずかしいな」「そんなのは本当にはないよ」という思いが出てくる前に…

イメージの世界を十分に楽しんで、一人一人が自分の表現することを楽しんで、

「うさぎ組みんなで一緒にやると楽しいな」という思いを大切にしながら表現遊びに取り組んでいます。

 

 

好きな遊びの中で、

がらがらどんごっこで身に付けるお面も作りました。

自分で作ったお面があると、

より、

なりきりスイッチが入りますね!

引き続き、来週も楽しんでいきたいと思います。

 

 

きりん組

 

好きな遊びでは、”学校ごっこ”を楽しんでいます。

 

「時間割があるよね」「長い休み時間があるんだよね」

と本当の学校の様に、場を設定したり、先生・生徒役に

分かれ授業を行ったりして遊んでいます。

「生活の授業って、どんなことするんだろう?」と考えたり

給食を作っている先生が教室に来て、食育の

授業をしたり…

給食の時間も、「たくさん食べて下さいね~」と

様子を見に来たり…

いつの間にか、”職員室”が出来ていて、「今日の授業は

どうしましょうか?」と先生たちの会議も開かれていました。

今年度は、学校との交流が出来なかったですが、こども達なりの

”学校”のイメージをきちんと持っていて、遊びの中でも

「給食、早く食べたいな」「国語の授業、早く受けたいな」

など、前向きな言葉も飛び交っていました。

 

修了制作では、”園庭を可愛くしよう大作戦”決行です!

幼稚園の池に名前がなかったので、こども達と考え

看板を作ったり、プランターに花を植えたりして

年中組のお友達にも楽しみにしてもらえるような

物を制作しています。

 

投げゴマも回せるお友達が増えてきました。

毎日毎日諦めない気持ちをもち、”自分でできた!”が

こども達の自信に繋がっています。

 

遊戯室には、お雛さまも飾りました。

 

少しずつ、春が近づいてきていて、暖かい日も

増えてきましたね。

また、月曜日に会いましょう!

まだまだ油断は大敵。皆様、感染症予防をしっかりして、元気にお過ごしください。

公開日:2021年02月10日 07:00:00
更新日:2021年02月12日 17:50:07

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

立春を迎え、暦の上では春となりましたが、

まだまだ寒い日が続きますね。

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

 

とにかく外遊びが大好きなこどもたち。

警察ごっこを楽しんでいたことから、

おおかみとやぎのイメージで楽しんでいた助け鬼を、

警察どろぼうバージョンでやってみました!

(いわゆる どろけいです)

とにかく走る走る!

少しずつ相手の隙を見て動くこともできるようになってきました。

 

「助けて―!」と捕まったどろぼうたち。

「逃がさないぞ」と守る警察。

仲間がいるから楽しい遊びですね。

 

こちらは2チームに分かれてしっぽとり遊び。

「何本しっぽとれたかな」と2チーム一緒に並べて

比べているところです。

「こんなにしっぽとったんだよ!」と誇らしげでした。

 

室内では、お風呂ごっこ。

「ロボット君もお風呂入るよ」と大きなロボットを洗ってあげたり、

お風呂のおもちゃが必要だと空き箱で船を作ったり…

イメージが沢山出て来て会話がなんとも面白いです。

 

好きな遊びの中でスチレン版画をして遊んでいます。

まずはスチレンボートに油性ペンで絵を描き、

版画インキをつけて、紙にうつすと、

ペンで描いた模様が紙に浮き上がり、

「わぁ!」と嬉しそうな声が上がります。

 

スチレンボードを手で触り、

凹凸になっていることを確認して、

「これなら大丈夫だね!」と、

版画の原理を理解していました。

 

2月2日の日は節分で豆まきをしました!

自分で作ったお面を身につけて、

どんな鬼がどこから来るのかドキドキしながら待つこどもたち。

 

鬼に扮した年長さんが出て来て、

「え、豆投げていいの?」「どうやって豆をまくの?」

「とにかく鬼は外だ!」とそれぞれ、

様々な思いを抱きながら、豆まきスタート!

最後は、「鬼をやっつけられた!」と喜んでいました。

この豆まきで、悪いウイルスもきっとやっつけられたはず!

早く不安な世の中が少しでも明るくなりますように。

おにはーそと!ふくはーうち!

年長さんの鬼については、下をご覧ください♪

 

きりん組

2月2日、きりん組のこども達が楽しみにしていた豆まきを

行ないました。

豆まきの前に、園長先生から節分の由来を聞き・・・

いざ!鬼になりうさぎ組を驚かす作戦決行です。

 

「まだかな?」

「あ、きたきた・・・」と隠れている姿がとても

可愛らしかったです。

 

うさぎ組さんとの豆まきが終わった後は

きりん組同士で、心の中にいる

鬼を追い払って豆まきをしました。

遊びの中で、”鬼の生活図鑑”という図鑑を見て・・・

【海おにの生態】

・海で暮らし、魚介類を食べて生活している。

・イルカは友達。

【山おにの生態】

・山で暮らし、イノシシや果物を食べて生活している。

・桃はアレルギーを起こすので食べられない。

などなど、図鑑に書かれている鬼の生態に分かれ、基地を作って

遊びました。

 

保育室では、大型かるた制作や、毛糸を使い雪の

結晶作り行いました。

みんなのかるたが揃ったら”大型かるた大会”を行いました。

自分たちで考えた言葉や、言葉にあった絵を描いた

かるたなので盛り上がっていました。

 

今年度の終わりが少しずつ近づいてきています。

この週末も、

三密を避け、ゆっくり体を休ませて、元気にお過ごしください。

また来週、たくさん遊びましょう!

 

公開日:2021年02月03日 14:00:00
更新日:2021年02月05日 17:31:53

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

昨日は、凍えるような寒さの中、雪が降りましたね!

「雪が降ったんだよ!」と嬉しそうに今朝,教えてくれるこどもたちがたくさんいました。

今年は幼稚園で雪で遊べる日があるかな…?

今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

今週は好きな遊びの中で、

鬼のお面を作りました。

絵の具で輪郭を描いてから、

クレヨンで顔のパーツや髪の毛、角等を描きました。

「怒りんぼ鬼をやっつけたい」

「ちょっと待ってってすぐ言う鬼をやっつけたい」と、

年中児なりのイメージをもちながら、

鬼の顔を描くことを楽しんでいました。

 

鬼のお面が出来ると嬉しくて早速身に付けて、

「鬼だぞー!」とおどかして遊ぶ姿が見られました。

「豆がないとやっつけられないよ!」といって、

新聞紙をちぎって丸めて豆に見立てた物を、

「おにはーそと!」「ふくはーうち!」と言いながら投げて、

豆まきごっこも楽しんでいました。

でも鬼に扮していても相手は大切なお友達。

「当たったら痛いから優しく投げることにする」という

約束事も決めて遊んでいました。

 

パワーの在り余った鬼たちは、

園庭に出て助け鬼のルールで、

リアル鬼ごっこも楽しんでいました。

 

先週きりん組さんが楽しんでいたボッチャ。

うさぎ組も、こどもたちが分かりやすいルール(色がついたゾーンにボールが入った数を競う)でチーム対戦を楽しみました。

さすが一度教えていただいて経験をしているので、

投げる力具合を調整して、

「強すぎた」「弱すぎた」と気付く姿がありました。

 

みんなで遊んだ次の日には、好きな遊びでも自分たちで遊ぶ姿が見られました。

悔しがったり喜んだり、

友達のことを応援したり、

うまくいくように投げ方を調整しようとしたり、

様々な体験をこの遊びだけでもしていたように思います。

 

 

きりん組

節分に向けて、鬼のお面作りを行いました。

今年は、一人一つ”はりこ”のお面を作り、鬼に変身して

豆まきの時にうさぎ組さんを驚かす作戦です!

 

~完成まで~

1:自分がなりたい鬼の色を決めて、ペアの友達と紙を

  ちぎりました。

  はけに水のりをつけ、ちぎった紙を貼っていきます。

 白い紙→新聞→画用紙と三重にして貼り、乾かします。 

2:一日置くと、ボールの様に固くなるので、半分に

  切ります。

3:目を開けたり、髪の毛を付けて完成!

 

「うさぎ組さんにはまだ内緒だよ」

「服でばれちゃうといけないから、赤い服着てこないと」

とやる気満々のきりん組さんです。

来週の豆まきが楽しみです・・・

 

投げゴマでは、回るようになってくると、様々な場所から

投げたり、走りながら投げたり…いろいろな遊びを

生み出して遊びを楽しんでいます。

”回せること”が目的にならないよう、こども達自身が

チャレンジしたり頑張っていることを認めながら

その過程を大切に援助をしています。

 

みんなでの活動では、ドッヂボールをしたりボッチャを

して遊びました。

チームが負けそうになるとこども達の方から

「ちょっと作戦会議しない?」と声を出し、

みんなでどうしたら勝てるかを話し合いながら友達との

繋がりを深めています。

 

 

来週はもう2月ですね。

週末も三密を避け、お家でゆっくりとお過ごしください。

また来週も元気に遊びましょう!

公開日:2021年01月28日 07:00:00
更新日:2021年01月29日 17:17:11

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

1月も後半となりました。

寒さに負けず、こどもたちは元気いっぱい!

今週から朝体操では「おでん体操」を踊っています。

ちくわ・大根・はんぺん・いかまき・卵・昆布など…

様々な具材の踊りを楽しんでいます。

ぜひ、ご家庭でおでんを食べる機会がある時には話題にしてみてください!

踊るだけでなんだか体が温まる楽しい体操です♪

さて、今週の様子をお知らせします。

 

うさぎ組

お正月遊びでは、「しりとりぐるぐるカード」を使って、

しりとりになるように、友達とカードを探しながら、

長くつながる楽しさを感じています。

まだまだ、文字への興味・関心は一人一人違うこの時期。

生活や遊びの中で自然と触れていくことで、

長い目で見て、

自分から興味をもつきっかけになるようにしています。

 

お弁当の後は外で遊ぶお友達がほとんど!

暖かい日も寒い日も関係なく、

外遊びが大好きです。

「自分たちは仲間だね」と思える友達と一緒に過ごすことを楽しんでいます。

 

おうちごっこでは、

「ご飯を食べて眠くなったからもう寝よう」

「じゃあ布団を持って来るよ」

「ありがとう」

実生活で経験していることのイメージが、

以前より友達と共通になることが増えてきました。

友達の言葉に耳を傾けて、反応する姿が増えたことに成長を感じます。

とはいっても、まだまだかみ合わないこともたくさん!

それでも大丈夫、自分のやりたいこと・思いを存分に出せるようになってほしい、

というところを一番大切にしています。

 

「でんしゃにのって」ごっこの電車。

気付くとお部屋中をガタンゴトン走っています。

 

今週は朝とっても寒い日が多かったですね!

幼稚園の池も凍っている!

空に向けると「キラキラきれい!」

「氷で〇〇ちゃんのこと見ると、ぼやけてる」

「手が濡れてきた。あ、氷が解けてるのか」

氷に実際に触れて気付くこと、感じることが沢山!

今の時期ならではの経験です。

 

きりん組

好きな遊びでは、六角凧作りを行いました。

「昨年、きりん組さんも作ってた凧だよね~」と

言いながら、空高くあがっていた凧を思い浮かべ…

 

作る際は、教師が手伝うのではなく、

凧の型を準備したり、作り方を目で見て分かるように示したりし、

できるだけ幼児同士で聞いたり、教え合ったりできるように

しました。

「ここ、押さえてもらってもいい?」

「いいよ」

「何の絵を描こうかな…」

 

上がるかな?と確認しながら…

「わ~い!上がった」

凧糸を調整しながら巻いたり、「風が吹いてきたー」

と風が吹いてきたタイミングで凧を上げたり…

凧上げを楽しんでいるこども達でした。

 

なでしこ幼稚園に、貸し出し用のボッチャセットが

届きました。

「やりた~い」と毎日好きな遊びの中でも行っています。

 

前回行った時のルールを思い出しながら…

こども達だけでも行えるようになりました。

ボッチャを行っていくごとに

「○○君、ジャックボールに当てて」

「相手ボールに当てるとまだ勝てるチャンスあるよ」

と作戦を立てながら楽しんでいます。

来週まで、なでしこ幼稚園が使えますので

引き続き楽しみたいと思います。

 

週末はご家庭でゆっくり体を休め、

感染予防にも努めながら、お過ごしください。

また来週も元気いっぱい遊びましょう!

公開日:2021年01月21日 07:00:00
更新日:2021年01月22日 17:15:13

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

寒さが厳しい週となりました。

感染症対策に気をつけ、丁寧に手洗い・うがいを心掛けながら、

適宜消毒をし、安心して保育を行えるよう努めています。

今週のこどもたちの様子です。

※みんなで使う物を触る時は手を洗ってから遊ぶように指導しています。

うさぎ組

メモリーカード遊び。

昨年末サンタさんにいただいたものや、

違う種類のカードも用意し、

友達と楽しんでいます。

 

お正月ならではの遊びに触れて欲しいなぁ…という思いから、

すごろくも用意しています。

サイコロの数を数える経験が初めてだったおともだちもいて、

友達と、「それは2だよ!」「2つ動かせるよ!」

と、ルールを教えたり、教えてもらったりしながら楽しんでいます。

遊びの中で自然と数に触れる楽しさが味わえたらなと思っています。

 

ビニール袋で凧を作りました。

なんで袋は膨らむんだろう?とこどもたちに聞いてみると、

「風だよ!」との言葉が返ってきてびっくり!

遊びの中の気付き、大切ですね。

金曜日は風が少しあったので、

走らなくても凧が浮かぶ瞬間もありました。

 

幼稚園が始まるのを待ってたんだよ!とばかりに、

お気に入りの遊びを楽しむ姿も見られました。

空き箱制作

 

中型積木

 

幼稚園で「この遊びがしたいんだ」という思いをもって

登園してくれることが嬉しいですね。

 

体操教室では、

ポカポカ陽気の園庭で、縄を使って遊ぶ遊びを教えていただきました。

 

きりん組のお手紙ポストに気付いて、

早速絵手紙を描き、投函する姿も見られました。

「ほら、おじいちゃんおばあちゃんにも手紙出したよね」

という会話や、

「年賀状みたい」という声も…

体験したことがしっかり残っていくのだなぁ、と、

こどもたちの 何でも吸収して成長に繋げていく力を感じます。

 

きりん組

今週のきりん組は、投げごまやだるま落とし等

お正月遊びを引き続き楽しんでいます。

投げゴマにも挑戦中!少しずつ回せるようになってきました。

 

手紙ごっこでは、相手の友達に手紙を出したり

”きりん組郵便局”と称し、郵便屋さんになり、

手紙を配達したりして遊んでいます。

「切手を貼らないと届かないんだよね~」

「〇〇君は、電車が好きだから、沢山書いてあげよう」

 

手紙を渡す相手のことを考えて、ゆっくり丁寧に

書いて遊んでいます。

 

既製のすごろくも楽しいですが、手作りのすごろくを

作る事も楽しんでいます。

「ここに止まったら、友達の肩をトントンするのは?」

等、自由に考えられる事も、手作りすごろくの楽しさですね!

 

myサイコロ作りも行いました。

下のように切ってある牛乳パックを組み立てながら…

最後に、●シールを貼って完成です。

 

数や字に興味をもち始めているこども達。

”覚えるもの”ではなく

遊びの中で親しんでいけるように、意図的に

取り入れています。

 

初めて行った、”ひめ・にんじゃ・かいぞくおに(三つ巴)”

今までは、”鬼になった人→追う””逃げる”と簡単だったのが

追うだけではなく、追われる側にもなるという、少し複雑な

鬼ごっこです。

「捕まってしまった友達を助けたいけど、自分が行くと

捕まってしまう…」等々、周囲を見ながら、心理戦で

遊んでいました。

始めたばかりの鬼遊びなので、「あれ?誰を追いかけるんだっけ?」

と分からなくなることも…

たくさん遊んで、楽しんでいけたらと思います。

山田先生の体操教室では新しい鬼遊びや、二人組の逆上がりのやり方を教えていただきました。

 

 

 

今週は、

おはなしかごのストーリーテラー髙橋三重子先生のお話会がありました。

手遊びやパペットを使ったお話、情景を想像して聞く素話、

パネルシアターなど、しっとりとした雰囲気で

お話の世界を楽しむことが出来ました。

 

☆YouTubeで「おはなしかご・お話会」と検索すると、

 お話を聞くことが出来ます。

 

緊急事態宣言が出ている中での週末となりますが

お身体に気をつけて、お過ごしください。

公開日:2021年01月14日 07:00:00
更新日:2021年01月15日 18:27:03

カテゴリ:生活や行事の様子
幼稚園が始まりました

あけましておめでとうございます。

冬休みが終わり、幼稚園に元気なこども達の声が戻ってきました。

 

保育室の壁面もお正月の飾りとなり、

みんなが来るのを楽しみに待ってました!

 

きりん組

 

うさぎ組

 

 

「はじまりの会」は、

クラスごとに行ないました。

園長先生から、

鏡餅やおせち料理など、お正月についてのお話を教えていただきました。

 

 

 

 

好きな遊びでは、

お正月遊び(羽根つきなど)をしたり、

冬休み前に親しんでいた空き箱制作や缶蹴りをしたり、

久しぶりの幼稚園を楽しんでいました!

 

 

再度、感染症予防のため、手洗いうがいを丁寧に行えるよう、確認をしました。

きれいな手で物に触れる、

正しいマスクの着用を心掛ける、

保育中、保育後に必要な消毒を適宜行う等、

気をつけて、工夫をしながら、

元気にみんなが幼稚園で過ごせるようにしていきたいと思います。

三連休になりますが、ご家庭でも十分に気をつけながらお過ごしください。

12日(火)からお弁当が始まります。年長組は14:30降園です。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

公開日:2021年01月08日 13:00:00
更新日:2021年01月08日 16:27:44

カテゴリ:生活や行事の様子
今週のうさぎ組・きりん組の様子

2020年も残りわずかとなりました。

幼稚園は明日から冬休みに入ります。

冬休み前最後の1週間、

クリスマスのワクワクに、もうすぐやってくるお正月に、

なんだかワクワクが止まらず、

いつにも増して元気いっぱいだったこどもたち。

今週の様子をお伝えします。

 

うさぎ組

 

冬の寒さも何のその!

おひさまのポカポカ暖かい光を浴びながら、

園庭で思い思いに遊ぶことを存分に楽しんでいました。

 

この日は、ビールケースやテーブル、ベンチ、

そしてトンネルまでつなげて

大きなお家を作り、

砂場で作ったごちそうを持ち込んでおうちごっこ。

 

へびじゃんけんと同じルールで、

ぐるぐるの線を歩いてじゃんけんをする、

ぐるぐるじゃんけん。

目が回るよ~と言いながら楽しんでいます。

 

先週作った大きな山。

冬休みに入る前に崩そう!ということになり・・・

わーい!!!と勢いよく踏みつぶし、

まだまだまだー!とケラケラ大爆笑。

自分たちで作ったからこそ、

それを崩すのもとっても面白かったようです。

 

ダンスの先生に教えていただいた赤鼻のトナカイダンス、

楽器遊びを年長さんに見てもらいました。

 

その後、年長さんが踊っているクリスマスダンスにも興味をもち、

やってみているところに、

年長さんが「先生してあげるよ!」と来てくれ、

一緒にダンスタイム♪

ダンスがすっかり大好きになったこどもたちです。

 

種から大切に育てていたカブを収穫しました。

お家に持ち帰り、

次の日、

「お味噌汁に入れてもらったの!おいしかったよ!」という声。

 

みんなで「もりのおふろごっこ」

「ごしごししゅっしゅっ」のかけ声、みんなで一緒にやると楽しいね♪

 

♪「お正月」の歌を歌いながら、

新しい年を迎えるために、

大掃除大作戦!

自分のロッカーは自分で拭きました。

「次はどこ拭く?」「ここぼくやるよ!」「綺麗になったよ、ピカピカ!」

頼もしくなったなぁ、と嬉しく思ったのでした。

 

夏休み明けの8月31日から今日まで、

たくさんの大好きな遊びができて、

自分で出来ることがたくさん増えて、

学級のお友達の名前を覚え、一緒に過ごすことがとにかくうれしくて…

ぐーんと心も体も成長したこどもたち。

残り3か月、うさぎ組で過ごす日々、まだまだたくさん楽しいことを見付けるんだろうなと、

私もとってもわくわくしています。

残り3か月、きりん組さんからの刺激をたくさん受けて、

さらにパワーアップできるよう、

一緒に支えていきたいと思います♪

 

きりん組

♪もういくつねると おしょうがつ

 

お部屋では、クリスマスの雰囲気を味わいながら

お正月も楽しみに、正月に関する絵本を

見たり、お正月遊びをしたり、制作をしたりして

過ごしました。

 

【投げごま】

紐が綺麗に巻けるようになったり、回せるように

なったお友達は回った嬉しさを感じたり…

一人一人のペースで挑戦中です!

【全員でかるた遊び】

きりん組のこども達は「あっちゃん あがつく」

のかるたが大好き!

【制作 干支の折り紙】

来年の干支の話をしてから、折紙制作を行いました。

折り方の見本を見ながら、少し難しい折り方に挑戦しました!

 

風が冷たい日でも、こども達は元気に外で遊んでいます。

缶蹴りブーム再び!

何度も何度も行っているうちに、オニも隠れる方も

見つけることや隠れることが上手になってきています。

園庭で行なったのが楽しく、なでしこの森でも缶蹴りを

しました。

あ!こんな場所に隠れているお友達発見!

葉っぱの陰に隠れたり、木の幹に合わせて体を

小さくして隠れたり…

森だとまた違った隠れ方が出来てとても楽しかったです。

オニのお友達も、360度どこから出てくるか分からない

お友達に警戒しながら、そろりそろりと「どこだ~」

と探していました。

 

うさぎ組さんと一緒に「森のマラソン大会」もしました。コンクリートの所を

何週も走り、たくさん走る気持ちよさを感じていました。冬休み、お子さんと一緒に走ってみてください。楽しいですよ!

 

9月から12月の生活では、

”もりもり運動しよう!”や表現遊びなど、一つの事に

学級で向かい、力を合わせてきたことで、友達の良い所に

気付き認め伝え合ったり、自分の力を発揮してそれが自信となり

新たなことに挑戦したりするきりん組のこども達の姿が沢山

見られました!

冬休み明けも、学級でたくさんの経験をして思い出を作りましょう!

 

冬休みが始まる会の中で、こどもたちに「いろいろな物を食べる」「元気に遊ぶ」「早寝早起き」を頑張ろう!と話しました。こどもたちの生活リズムが崩れないように、早く寝られるような工夫や嫌いなものも食べてみようとする工夫を是非お願いします。

冬休み明け、元気なこども達や保護者の皆様にお会いできることを楽しみにしております。

感染症対策を十分行って穏やかな年末年始をお過ごしください。

皆様、良いお年をお迎えください。

公開日:2020年12月25日 06:00:00
更新日:2020年12月25日 18:00:47